子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

納得解



首の痛みがどんこんならんという事で、相談したら、

 

薬の量を増やしてみては?とアドバイスを頂いた。

 

大丈夫。病院の先生に相談したから。

 

そしたら、、、

 

奇跡が起きた(笑)かも。

 

全くではないけど、格段に痛みが取れて、なんならまたバッティングセンターでバット振りまくっていいんじゃないかって思ってるくらい。

 

もう絶対しないけど。。。

 

という事で、体調抜群!!

 

週末はノーストレスで指揮できそうだ。

 

よし、俺についてこい!!

 

さて、昨日の練習を振り返ろう。

 

昨日もゲーム形式で色んな事を確認しながらの練習。

 

特に守備については、求める事が多いんで、話したり、

 

ちょこちょこ修正したりしながら確認する事が出来た。

 

まだまだ不安要素はあるが、

 

集中力が高まって、鋭さが増してくれるならいい守備からリズムを作れるようになるんじゃないかな?

 

守備に追われる時間をなるべく短くして、攻撃でしっかりボールを握りながら攻撃する。

 

自分達の色を出すには、いかにボールを握れるかにかかってると思うんで、

 

守備の重要性は無視できない。

 

握ろうと思って攻撃ばかり考えてると、守備がおろそかになる。

 

ちょっとした集中力の欠如で、

 

アプローチが遅くなったり、

連動して守備にいけなくなったり、

ルーズボールへの反応が遅れたり、

玉際が軽くなったり。。。

 

守備からリズムを作る事が出来たら、自然に攻撃も活性化するだろう。

 

昨日のゲームもまあまあ激しくて、それぞれの集中力は高かった。

 

明日のV・F対決もきっと激しい攻防になるだろう。

 

隙をみせない、隙を上手く突く。

 

緊張感ある中での小さな拘りがポイントになるかな。

 

あ~やりたくない。

 

複雑な気持ちですでにいるんだが、終了のホイッスルを聞いた後さらにその複雑さが増すって分かってるからやりたくないって思う。

 

でも、切磋琢磨して磨き合いっこしてきた仲間だ。

 

終わった後は、子ども達は”納得”という答えをもってしっかり次に進むことができるだろう。

 

勝った方は、仲間の思いを背負って責任もって先に進む。

 

負けた方は、下向かないで次の目標に向かって進む。

 

終わった後のあるべき姿はシンプルだ。

 

複雑な気持ちは消える事はない。

 

だったら、その場で一番熱い戦いをすることが一番”納得”という解に近づくと思う。

 

いよいよ明日だ。

 

今日も最高の準備をするぞ!!



昨日は、巻さんとランチしてそのまま講演会へ。

 

俺まじで太ったな。。。

 

腹出てるし、頭皮も気になるし、首も爆弾抱えてるし、、、

 

良くない。。。

 

講演会の話はまた別の日にでもブログに書こうかな。

 

今は、全日で頭がいっぱい。

 

集中集中!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×