子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

時間と環境と気持ち



高校サッカー選手権もいよいよベスト8。

 

明日がベスト4をかけての戦い。

 

隣でやってる熊商も熱く練習やってたなぁ。

 

熱気がガンガン伝わってくる。

 

監督さんと話してたが、ソレッソの子達もしっかり頑張ってるようで。

 

バイトリーダーのこうさくの弟まさきは、いつも朝練一番に来るようで、

 

そんな姿勢でサッカーに向き合えるってやっぱ大事だなと思った。

 

もちろん、指導者の影響や、何かのきっかけで変わる部分もあると思うが、

 

まさきなんかは、小学校の時から、常に一生懸命で、theファイター。

 

根本がどうなのか?ってのはいつまでも影響し続けるし、

 

その根本はいつ?どこで?作られるんだろう?

 

ってちょっとした疑問を投げかけてくれる。

 

ちなみに、こうさくはテクニシャンタイプ(笑)

 

それは、置いといて。

 

でも、この兄弟。根本は同じで、真面目に謙虚に向き合えるんだよな。

 

性格は遺伝するのか?生まれた瞬間決まってるのか?はたまた、過ごす環境の影響が大きいのか??

 

色々考えられるが、サッカーで俺らが関われる時間はすごく短い。

 

家庭・学校。多くの時間はここにあるわけで、

 

時間軸で考えたら、サッカー(指導者)が彼らに影響を与える事ができる可能性はすごく少ないだろう。

 

けど、、、

 

彼らの「気持ち」が影響を与える出発点であれば、

 

好きでやってる、目標を持って来ているわけで、サッカー(指導者)が与える影響が1番大きくなる可能性だって考えられる。

 

指導の中で変わる子はたくさんいる。

 

逆に変われない子もいる。。。

 

それは、どんな気持ちで、どんな時間を過ごそうと思ってるかの違いなんだろう。

 

家庭・学校・サッカー。

 

どの場面でも気持ちがどうあるかで、振る舞いが変わると思う。

 

リラックスできる家庭で、そんな張り詰めたくないと思うかもしれないが、

 

家庭の中でも、この時間は勉強頑張る。自分の事は自分でやる!

 

そんなちょっとした気持ちが、根本に影響を与えてくれるはずだ。

 

そんな姿勢になれると、きっと家族はサポートしてくれると思うぞ。

 

人には感情がある。

 

俺だって、やる気のない子よりもある子の方が、

 

変わって欲しい。頑張ってほしいは強くなるわけで、

 

環境が影響を及ぼすと考える前に、

 

その子がどうあるべきか?にまずは目が向かないといけないんかな。

 

ソレッソにいればオッケー。

Vに入れたらオッケー。

塾に行けばオッケー。

スクールに行けばオッケー。

 

色んな事をオッケーで片付けるんじゃなくて、そこにある気持ちを大切に。。。

 

目標を持つ。常にそれに向き合う。

 

それしかないんだろうな。

 

今日の練習試合は雨。

 

来週が本番なんで、体調管理に気をつけないとな!!



作戦版を立てるためのニューアイテムを作ってもらった。

 

モチベーション高まるな!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×