子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

局面の攻防



今日の練習は、1対1やら2対2やら、少ない人数での対人練習を中心に。

 

グループでゲームをコントロールしようとする事はだいぶできてきてるように感じるが、

 

ここ最近のゲームを振り返ると、局面の攻防になると物足りなさを感じるし、

 

結局、そこで相手に上回られると、弱さを感じてしまう。

 

もう一度、その辺の意識を高めて週末の遠征に臨めるといいなと思って、

 

今週は、少ない人数での対人練習に時間を割くつもりだ。

 

子どもの頃、1対1をやるのはけっこう嫌いだった。

 

体も小さかったし、線も細かったし、接触プレーが大の苦手。

 

今では、「球際引くな」なんて言ってるが、

 

球際で戦えない子の気持ちも良く分かる。

 

でも、今日の練習はけっこうみんな集中してて、球際の攻防がたくさんあったんだが、

 

バチバチやれてたかな。

 

バチバチやる事が目的じゃなくて、テーマは別のとこにあったんだが、

 

バチバチ感がある事で、局面の攻防がより緊張感があるものになったと思う。

 

最後のゲームでも、そんな緊張感があったからか、ゲームに対する集中力が高く、

 

その集中力が、色んなアイディアを引き出すみたいな感じで、

 

自然とテンポが生まれたり、局面の個での剥がしがあったりした。

 

感覚が研ぎ澄まされるみたいな。

 

トレーニングテーマによっては、ノープレッシャーの方が良かったりする事もあるんだが、

 

今日みたいな感覚を見ると、

 

ノープレッシャーでできるから、プレッシャーがある中でできるまで、

 

どうやって引き上げるかが大切なんだと思う。

 

今日は首が痛くて、日中も集中力が続かなかった。

 

ブログを書いてる今も、なんか変な頭痛がして、全く発想がわいてこない。

 

こんな日は早く寝た方がいいな。

 

明日治るとも思わないが、これ以上ひどくならないようにしないと、

 

4年のゼビオカップの時みたいに、コルセットに片腕はバンテージで固定して指揮するみたいな事になってしまう。

 

体調管理をしっかりしないとな。

 

おそらく、原因は、バッティングセンターで力任せにバットを振りまくったから。

 

あの日以降調子が悪い。

 

もう、走る事と筋トレ以外の運動は無理みたいだ。

 

歳には勝てない。



改めて自分の写真見ると虚しいな。。。

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×