子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ



今週末は改めてサッカーの面白さと、難しさを感じた

 

土曜の1部リーグは県内ではtopレベルのUKI

開始早々個人の力で2本のシュートで2点

その後は殆どの時間を攻められたが体を張った守備や、時には運にも助けられ1失点に抑えこみ勝利することができた

公式戦を経験して伸びてきている選手が出てきているのは良いことだ!

今週末は九州リーグのスタメンを取る気で準備をして欲しい〜

 

昨日の九州リーグは開始早々にゲームプランが崩れるような2失点

映像で見返すと、殆どが腰が引けた状態でプレーしているように映る

相手が上手いというより、あまりにもお粗末な対応をしてしまったことには個人というよりチームとして何か根本的な問題があるんだろう〜

その後は鳥栖の上手さや個人の能力が際立つような展開となってしまった

鳥栖以外に通用しても鳥栖には通用しない

何故か?理由はここでは書けないが、それはたぶん俺にしか分からないだろうし、

ゲームプランが崩れてしまったら選手たちには解決策を見出せるはずがない!

スペースや個の能力を出させたら、昨日くらいの差はあることは試合前から分かりきっていたが、、、

チーム戦術を遂行できない個人戦術の低さ

相手をリスクペトしすぎるメンタルの乏しさ

最後までやりきるという実行力の低さ

例年にない負けた後の個人とチームの雰囲気

負けるのが当たり前なのだろうか?

勝ったことがないからなのか?負けず嫌いな選手はいないのか?プライドはあるのか?

ファイティングポーズを取れない選手は試合に出る資格はない!

ホームゲームで多くの方が見ている中で経験したことがない失点数、、

情けなくて仕方ないが、サッカーというスポーツは時にしてある!

バルサが8失点、リバプールが7失点することもあるのだから、、

リーグ戦だから今週末も続く・・

メンバーは必然的に変わるだろう

本気になれば変われると再三言ってきているが、本気になれない選手たち

やりたくはないがトレーニングの方法を変えようかな、、

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×