子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

意識改革



今日からうちの中学生へ食事改革を促す連絡をさせて貰った。

 

俺のブログを中学生や、その保護者がどれだけ観覧してくれているか分からないが、、笑

意図を感じて貰いたいので補足・・

 

1番の目的は当然体負けをしないこと!

でもそれと同じくらいサッカーに対する意識をあげて欲しいということ!

 

食育をしている関東・関西のJクラブや、私立中学の選手たちは体が出来上がっていることもそうだが、サッカーに費やす時間やサッカーにかける思いなども高い気がする

練習終了後に食堂で30分以内に栄養バランスのとれた食事を提供できる環境ではないが、環境を言い訳にしていたら2流以下のチームになってしまうし、置かれてる環境で知恵を出すことが大事だと思う。

練習の時だけ頑張って、あとは好きなことを好きな時にして、好きなお菓子を食べていたらね〜、、

当然トレーニングで精一杯上手くなるために指導者も選手も頑張るのは当たり前だが、ピッチ外でも成長するための努力をしないと伸びる物も伸びてこない

24時間/2時間練習、その他の22時間は自分次第でどうにでもなる!

 

今回、食事改革に踏み切った理由として、最初は強制的にでも始めないとなかなか始めれなさそうだし、

逆に何故今までやってこなかったかというと、中学年代で体が出来上がっている選手は上のカテゴリーで苦労するからという持論があったからでもある。

でも、自分の体と向き合うことは大事だし、フィジカル的な要素は現代のサッカーはかなり重要度が増し、その中で技術と個人戦術が高い選手じゃないと高いレベルでは難しいということを痛感したから。

最終的には食べれる奴はタフだし、タフなやつしかサッカーでもそれ以外でものし上がっていけないしね!

ソレッソという集団は常に上を目指す選手・集団であって欲しいし、そうなければならないと俺は思っている!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×