子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

波乗り



今日は5年のシャイニング。

 

朝からお馴染みの指導者達が続々やってくる。

 

なんか落ち着くなぁ。

 

ワンデイのカップ戦だったが、ソレッソVがけっこうぶっち切って優勝した。

 

プレーにも余裕があったし、もちろんそれを助けるのは、個々の能力の高さだったり、技術の高さだったりするんだが、

 

加えて、守備の面でもハードワークできる。

 

自信も見えたし、できる事を確実にやるってのができてるから安定感もあったんだろう。

 

これからますます楽しみだ。

 

ずっと気になって追いかけてる子も、ゲームの中でしっかり違いを見せてくれた。

 

あれだけのパフォーマンスを見せられたら、足りない部分よりも、

 

それを感じさせないくらいの″できる部分″を正当に評価してあげないといけない。

 

よって、元々4連休のうちの1日は6年に招集予定だったが、ヒデと相談して

 

前倒しして、明日から6年に来てもらうようにした。

 

一緒に見てたせいじさんも同じ感想を持っていて、その子のためには上げてあげた方がいいって言ってくれてた。

 

言うなれば満場一致って感じ。

 

満足するんじゃなくて、ガムシャラにやってくれる姿勢を期待してるぞ!!

 

その他にも数名上のレベルでもやれるなって子がいる。

 

まだまだ伸び盛り。

 

しっかりタイミングを考えながらチャンスを与えてあげないといけないなって思った。

 

 

もっともっと上を目指すように!

 

そんな貪欲さを背中で見せてくれる新たなOB情報が1つ。

 

ガンバユースで頑張ってる一彩。

 

高校生ながら、先日2種登録を勝ち取り、今日J3のゲームで、念願のデビューを果たしてくれた。



ベンチスタートからの、

 



後半41分から途中出場でデビュー。

 

ジュニアの頃から技術的にも高く、特にドリブルはタッチが細かく独特なものを持っていた。

 

ライン側に追い込まれても足に吸い付くようなダブルタッチでするすると相手をかわしていく。

 

前を向いたら、常に相手に脅威を与えるようなプレーができる。

 

当時から抜群で、将来楽しみだなって思ってたが、期待通り成長してくれて嬉しい。

 

大起同様、全てが順調だったわけではないが、紆余曲折を経て、

 

それを自分の力に変えながら″期待通り″の成長に変えてくれている。

 

そこに、子どもたちに話してあげたい学びの場がある。

 

やっぱり、色んなきっかけをどう自分の中で捉えきれるか?ってのが重要なんだなぁ〜

 

順風満帆に成長していく事はめったにない。

 

大なり小なり波がある中で、波に飲み込まれないで、うまく波に乗りこなしていくスマートな考え方(捉え方)と、強い意志が必要だ。

 

OB達の活躍は、刺激になるし、OB達のようになれる可能性を秘めた選手がたくさんいる。

 

同学年での競争。下の学年の突き上げによるさらなる競争。

 

その中で感じる波は、本人達にとっては大きな波かもしれないが、

 

そんなのは、サッカーやってる以上、日常に溢れている小さな波だ。

 

そんな波にいちいち足を取られていては、大きな波がきた時にきっと飲み込まれてしまう。

 

小さい波乗りの練習しながら、捉え方・どう行動に変えていくのかを学習して、

 

もっと大きな波がきた時にしっかり乗りこなして、自分の力に変えていけるように成長していって欲しい。

 

さて、明日から3日連続の強化の日。

 

リングサイドでは、こんな指導者達が待ち構えている。



獲物を狙う熊の様子みたいで、この写真好き。

 

電流デスマッチを楽しみにしているような雰囲気も最高だ。

 

明日はソレッソ鹿児島とのソレッソダービー。

 

今日も熊本と鹿児島のダービー戦があったが、鹿児島の子達もソレッソダービーを楽しみにしてるのか、

 

熊本とやる時は、一ギア上がった印象があった。

 

闘将中原も気合入れてくるだろう。

 

まじで楽しみだ!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×