子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

充実感とあれこれ



新しいLINEスタンプをゲットして今日使いまくってたけど、みんな無視。



反応してくれたのは、ヒデのみ。



さすがソレッソのバランサーだ。

 

今日は、グラウンドの予約が取れてなくて、託麻で練習のはずだったが、

 

サッカーのアンテナが他の事より抜群に高い龍が、雨だからキャンセルが出ると予想して、見事にグラウンドを全面確保。

 

いつも半面だが、スポ広の人工芝を独り占めして練習できた。

 

せっかく、広々使えるし、人数もちょうど2チーム分くらいだったから、

 

パスコンやって、シュート練習やって、15分✖️3本のゲーム。

 

けっこう負荷が高かったのか、最後はバテバテになり、最後の1本は15分を待たずに終了。

 

適当にやりながらバテた感じじゃないし、集中力が切れてわけでもないし、

 

しっかりやった上で負荷の高さを感じたんで、早目に終了した。

 

怪我を抱えながらやってる子も多いし、今日から練習復帰の子もいたししょうがない。

 

紅白戦の難しさは、馴れ合いになって、変な気遣いが出る事にあるように思う。

 

特に、球際の厳しさなんかは遠慮が出る部分だし、

 

本数が多くなったりすると、段々と雰囲気がダレてきて、細かいところを妥協したりする雰囲気が出てくるんだが、

 

集中力を持って最後まで雰囲気を自分達で維持しようとしてた事は評価できる。

 

紅白戦だったり、日頃のトレーニングに厳しさが出る環境になると、成長できるって常に言ってるから、

 

今日、そんな雰囲気を作れた事については、練習後に褒めて終了。

 

表情にもなんとなく充実感が見えたんで、気分良く終われたんじゃないかな。

 

グラウンドも最高だったし、先週末から取り組んでる新しいシステムの感覚を確認して、週末に臨めるる今日の1日は大きい。

 

こんな実感のわくような積み重ねを毎日やっていきたい。

 

練習後、気になる怪我人達に状況を聞いてみたが、その中である子は、

 

正直に「こうこうこんな時に痛いんですよね」って自分の状況をはっきり伝えてくれた。

 

「だったら、こんな事したほうがいいんじゃない」と何気なく会話を交わしたんだが、

 

その何気ない会話にも充実度がうかがえる。

 

ずっと接してる上での感覚だが、モヤモヤしてたりすると、まともな会話にもならないし、

 

自分の中で塞ぎ込んでるような雰囲気まで感じてしまう。

 

何気ないやり取りだったが、こんな何気ないやり取りの中でも気持ちいい気分になったのは、

 

今日の練習にお互い充実感があったからだろう。

 

細かい気持ちの変化はあって当然だし、サッカーする時間なんて一日中の中のたった90分。

 

学校での事、家庭でのあれこれ。気持ちの変化を引きずって来る事もあるかと思うが、

 

たったの90分で充実感を感じれたら、90分を充実したものにしようという気持ちで取り組めたら、

 

大半の時間を過ごすサッカー以外の場面でも良い影響が出るだろう。

 

俺も同じで、この前の走りの話にしても、練習にモヤモヤが残ってしまうと、

 

余裕でそのモヤモヤを練習終わった後もしつこいくらい引きずってしまう。

 

そうなると、気持ちも何となくプラスの方向には向かず、マイナスの部分に目がいってしまう。

 

充実した気持ちになれるって重要だ。

 

今週は雨続きだなぁって思ってたが、うまく雨を回避しながら練習できてる。

 

明日も大雨予報だが、どうやら午前中までみたい。

 

明日は、人数が少ない日なんで、いつもの5年生と一緒にバトルオブソレッソの日。

 

このゲームも最近いい雰囲気でやる事ができてる。

 

5年生もしっかり充実した日常が過ごせてるって事だろう。

 

明日の練習も楽しみにしよっと!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×