子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

谷川コーチ

何を…




バイエルンがCLを制して現代サッカーのトレンドが巧いだけでは勝てないってことを証明した





巧いは当たり前でそこに強い、速いってのが加わり、さらに前線からガンガンハードワークする





ポジションごとの概念が覆されレヴァンドフスキみたいな生粋のストライカータイプの選手も走ることを惜しまず前線から守備をする





ブラジルW杯でドイツ代表が優勝したときから伏線はあったが…





んじゃ日本としてはどうしていくべきなのか、ましてや育成年代ではどうしていくべきなのか





そこのトレンドに乗っかり子供たちにも求めるか









良い選手はどんな戦術にも対応出来るし、求められたことを出来る





そのために自分の身体を自由に動かし、ボールを自由に操れるってのが出てくる





相手がいる中で攻撃でも守備でもそのテクニックを、ランニングを、スプリントを、コンビネーションを、個人技を…





余裕で止めれる、運べる、蹴れる





じゃあその余裕を生み出すためには何が必要か…





いかん、何が言いたいのか出口が見えなくなってきた(笑)





自分のイメージと身体がシンクロするときがいつか来るであろうそのときまでもっといろんな経験が必要だろうなって思う





サッカーを1つのツールとして考えたときにプロを目指したいて思う子もいればみんなと楽しみたい、自分の出来ることを増やしたい…





いろんなことを考えてると思う





ただ、チームスポーツを選んだ以上、その中で輝く個であって欲しい





サッカー以外の部分にも目を向けて彼らにとって1番成長出来る環境を整えなければと最近強く感じてる





もっとたくさんの刺激を与えながらもきつい、しんどいで終わるのではなく、きつかった、しんどかった、でも楽しかった、成長出来たと実感出来る場を設定していかなければと反省





ほんとサッカーって奥が深いな、だからこそここまで取り付かれてんだろう(笑)





サッカーって何だろ❓️どうやったら攻められるんだろ❓️どうやったら守れるんだろ…





どうやったら彼らを成長させられ、楽しませることが出来るんだろ…





それを考えさせてくれるサッカーはやっぱり最高(笑)





はい、到達点が見えませんでした(笑)





考えなきゃいけないとこ、シンプルで良いんじゃねってとこ…





無限にあるだろう応えに向かってまた明日もあーだこーだ考えて俺自身のまちがいさがししよっと(笑)





あっ、米津玄師のまちがいさがしも良い感じ………………チャンチャン(笑)


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×