子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

谷川コーチ

九州リーグ



PCバージョンからブログを書くと写真を添付出来ず(笑)

 

スマホ版から画像を貼り、文はPC版で書くと言う超~面倒くさい作業

 

早くサイトのバグが解消されてくれれば良いんだが…

 

そんな今日は朝から久しぶりのアロマでリーグ戦4試合

 

全てのカテゴリーで勝利をおさめることが出来た

 

U-13の太陽鹿児島戦

 

開始早々にCKから先制

 

その後も良いリズムで攻めるが追加点が奪えないでいると相手が前からプレスを掛けてくる展開に

 

その中でボールの入り口を塞がれ後手後手に回ってしまった

 

キーパー含め、CBの横ずれでギャップを作り、ボランチ2枚との3角形で回避する、サイドハーフの中落ち、サイドバックとの3人目のコンビネーションで回避するなど手段はいくつもあったはずだがまだまだそこまでの修正能力が身に付いてない

 

相手をコントロールするためにやはり観ることが足りない

 

どこにポジションを取り、どこでボールを受ければ効果的なのか

 

相手の嫌がることをディフェンスラインから中盤のラインで出来るようにしていかなきゃいけないね

 

さらには3ライン間の距離がバラバラ

 

ディフェンスラインと中盤は狭く、中盤とトップまでの距離が長くなってしまい、かなり間延びした状態

 

あれでは前にボールが入ったとしても厚い攻撃をしかけるのは厳しい

 

横も縦もバランス良くポジションを取れるように

 

そうすることによって相手の狙いたいとこを消しながら自分達に優位にディフェンスも出来る

 

奪えれば良い攻撃にも繋がるはず

 

ボールが来てから頑張るでは遅い

 

準備が全て、オフの部分の質を上げていかないと

 

あとは単純にゴールを目指すってとこが薄れてる

 

パスもトラップもドリブルもゴールを奪うための手段に過ぎない

 

相手がいるなかでそれをどう使い、自分達に優位性をもたらすか

 

しっかり観た中で選び、それを実行できるようトレーニングの中から意識して取り組んでいこ

 

ただ、この子たちは他のチームが持っていない勝負強さというものを持っていると思う

 

+α、技術、判断、巧さの部分でも上回れるようにならないと全国では戦えないと思う

 

日頃の取り組み、トレーニングが全て

 

今日より明日、また成長出来るように頑張ろ

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ご案内
PDFダウンロード
×