子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

境界線




ただ散髪しただけなのに





会う人の8割以上に













『パーマかけたんですね』





って言われるセトグチです





普通に『テンパです』と答えても面白くないので

















『まぐろもうなぎも天然物の方が価値あるでしょ?(知らんけど)。宮崎のジュニアユースの監督はショーモナイ養殖物ですが、こちら天然物のパーマです」





と答えるようにしております(笑)









決して

















イカゲソ軍艦ではありませんのよ(笑)













昨日はですね





収穫量したての新鮮な野菜をお店に出している時に





こんな話になった













最近はオクラ最盛期であり、とにかくオクラをたくさん出しているんだが





『オクラのおじちゃん』というフレーズから









【おじちゃんとお兄さんの境界線】





問題が勃発。













おじちゃんと言われてもまだ振り向くつもりはないセトグチはそりゃ~この議論は燃えましたよ。









いろんなラインが出るわけです









『シンプルに35超えたらおじちゃんじゃない?』とか













いやいや40超えても若く見える人いるでしょ(自分自身のつもり笑)

















『頭薄くなったらおじちゃんって呼ばれても仕方ないかな?』とか。













おいおい若ハゲはどうすんねん。そもそもずっと坊主だったセトグチはハゲハゲと言われてきたんだが、それってイコールおっさんってことなんか?そうじゃないっしょ。













んで、けっこうまとまりかけたのがこの意見で













『白髪は違うと思うけど、鼻毛に白髪が出てくればそれはおじちゃん免れなくない?』













この意見にはワッとなりましたよ









オーディエンス沸きましたよ(そんなたくさん人はいないけど笑)









『確かにね~』





『それはいいとこついたね』





とまとまりかけた時にセトグチは













黙って聞いていました









個人的には違うと思いつつも、みんながまとまりかけているこの状況を空気読まずに反論できないぞと。





そんなこんなで笑いながらこの話は終わっていきました













そうです。





自分では、まだおじちゃんと呼ばれたくないと思っていましたが









もうおじちゃん決定しました。













しかも24歳くらいからおじちゃんロードを走っていたというオマケ付き。









これからはおじちゃんと呼ばれたら振り向かないといけないと思うと胸が痛みますが





もう仕方ないですね(笑)









若白鼻毛が出た人にも優しい社会になるように国会で議論してもらいたいわ(笑)













しまった









最近の練習はいい感じで、昨日も熱くいいトレーニングができたと





そんな感じのことを書こうと思ってたんだが













テイスティング間違えたぜ。













ふざけられると思うと、そっちに進んでしまう悪い癖

















さ。





今日はいいことありそうだな~





頑張るべ


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
ソレッソ熊本ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
宮崎ジュニアユース体験練習会
×