子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

コオロギ




ずっと活動はしてたけど





濃かったなぁと思えたのは久しぶり





3日間で15ゲーム

















ボーリングの話じゃないっすよ(笑)













6年生は全ての試合で失点を喰らうという





それだけ見ると危機的状況に感じるが





攻めにテーマを置いた取り組みの中で、





アホほどバランス崩して攻め上がった上に





やり切らずに途中で失って地獄のカウンターをいただく場面も多かったことから





そこまで悲観してない









テーマに沿って取り組んで、点も取れているので





公式戦まで逆算して、微調整していけば大丈夫かな。













とはいえ、





4年生でも起こらないようなマヌケな失点があるのも事実





あれをやっちゃ助からないので、個人個人で反省・改善してほしい













この濃い3日間の中で6年生に一体感みたいなものを感じれたの良かった









どこかチームとして1つになりきれてなく、各々の頑張りだけで戦ってた部分があったけど





今回の3日間では、声を出し合いいい雰囲気を作ろうという取り組みは見えたかな





そうなると見ていても楽しいし、動きも自然と良くなるもんで









負けた試合も少なくなかったけど、やられっぱなしで終わるのではなく、盛り返す試合もできたので





ぜひこの感覚を忘れずに継続してほしい





プレーするのは自分たちなんだから、みんなで戦った方が楽しいと思うのでね。













声を出しすぎて発声した後に何回も「オエッ」ってえづいてたキーパーだけが改善点かな(笑)













ただ、昼飯が遅いのはまだまだ取り組みが甘い証拠









継続しましょう。













5年生





ギリギリの人数での参加だったけど





日が経つにつれ、良くなっていったかな。













できないことだらけだし、





まだまだサッカーというには程遠いけど





ずっと夏の間、ダメ出しし続けた印象だけど









やっとそれぞれの基準が揃ってきた感じを受けた





新人戦はすぐにやってくるし、油断せず頑張ってほしい

















まぁ今回の1番の収穫は





ヒロトがいきなり飯を食えるようになったこと(笑)













今までは、









まるで昆虫でも食わされてるのではないかと思うほど嫌そうな顔で弁当を食べてたが













なんかいきなりしっかり食べるようになった









意識が変わったのか?













日頃の取り組みの成果が出始めたのか?

















やっとコオロギの唐揚げじゃないってことに気付いたのか?(笑)





真意は定かではないが









とりあえず、お弁当を早く食べ終わる毎に













『ヒロティー!ナイス!』って褒めてあげたけど

















それはそれで嫌そうな顔してた(笑)













3日間連続で試合できると色んなことに気付けるな









コロナの影響で

















金曜日も休みになって週休3日になんねーかな。


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
ソレッソ熊本ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
宮崎ジュニアユース体験練習会
×