子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

平常心




この土日もたくさん試合できて、状態を整えることができたと思う





うまくいきすぎて、点がボンボン入る試合





残り5分まで負けてたけど、最後ひっくり返した試合





このフォーメーションでやる意味はこういうことねって





試合ごとに狙いを伝えてできたし





うまくいくこともうまくいかないことも味わえた2日間だったかな













ワタルは





『セトグチさん、絶対今日のリーグ戦イラついてましたよね?』





って言ってたけど





それは間違いで













『ハルトやショウマやユキトはすげーって言いたくなるようなスーパーゴール決めるけど、簡単そうなシュートはことごとく外すよな』













って不思議に思ってたのが正解(笑)













県大会前だから、『チームの状態は絶好調です』って言いたいところだが





個人個人の集まりがチームになるわけで





全員が上昇傾向にあるわけではなく





この時期に落ちちゃってるやつもいたりするが









個人で乗り越えてもらいたいところでもあるし





仲間のパワーをもらえて成長できるのもチームスポーツのいいとこだろう









そういうのも踏まえて指揮していくのが自分の役目だし。













厳しい組み合わせのとこに入ったとは思うけど





ドキドキとかソワソワすることはなく





なんとなく落ち着けてます









それは





自分が言ったことが子どもたちに入っていってるのを感じるし





試合に出した選手が、ひたむきに奮闘してくれる姿から、メンバー全員を信頼できるから。













公式戦なので、目指すのはもちろん優勝のみ。





堂々と戦い、ソレッソのチビッコ軍団にカッコいいと思ってもらえるような姿を見せようじゃないか。













おっと。





書いてるうちにソワソワしてきた(笑)









早く試合したいな!


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930