子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

◯◯ないではなく




昨日は社内の定例ミーティング





午前中にプチアクシデントが起こったので、それがメインの話題となった









なんか、





スケールのデカいことから言うと





世の中に『簡単だ』なんて仕事なんかなくって





飯を食っていくためには、それぞれいろんな苦労を乗り越え、工夫を重ねて、ニーズに応えて進化、変化していってるんだと思う





今朝の朝刊にトヨタが水素自動車の量産へって記事も載ってたが、





それも日々進化し続けることの一例だろう













昨日のミーティングでは





自分たちの声掛けの質やタイミング(サッカーの指導者ミーティングみたいだが)、時間設定や寄り添い方なんかが議題の中心になったんだが、





ひとりの職員さんが





『俺は今までこういう生き方でやってきたから、ここで変えるわけにはいかない』





『前の仕事でも◯◯やってきたんだ』





って、なんのプライドやって空前絶後の理論を繰り広げていた





いろんな人が意見しやすいようにし、それを吸い上げるのが自分の役割だと思ってはいるが





『マジクソみたいな考え方だ』





と黙って聞いていてが









途中からは、もはや北朝鮮のニュースを聞いているような理解不明度になってしまい





「英文スピーチコンテストなのに、日本語で発表してはるわ」





くらいの間違ってる理論に対し













「わかりました。その考えが合ってるか合ってないかは今日の議題ではないので、次にいきましょう」





と、60前のおっちゃんをぶった斬ってやったぜ









ぶった斬ってはないな。甘噛み程度だな(←最近のお気に入り笑)





まぁしっかり時代の流れを感じ、ニーズを読み取り、









子どもたちにも言ってるように、『頑張る』の基準を上げないといけませんね。













ちっ。





仕事の愚痴なんてブログっても面白くないのに





あまりに吐き気がしたもんだから、書いてしまったぜ













たまにしか更新しないのに、全く面白くないマサトのブログに匹敵するほどの凡打だわ









以上、





グランドに出たらめっちゃ楽しそうにやってる指導者も





なにかとストレス抱えて生きてますって





リアルなお話でした









今日は夜まで予定ビッシリ





っていうか





日曜日の夜までビッシリ!









忙しいことは幸せなことですね~笑


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31