子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

1説目




昨日の練習時にジュニアユースの説明会を行いました





説明会って言うほど堅苦しい感じではなく、ザッと説明した感じですが。





マサトが前日になるまで送ってこなかった資料をバタバタと添削





前日まで送ってこなかったわけだから、さぞかし完璧な文章を作ってくるのかと思いきや、やはりなんか抜けた文章に仕上がってるんで





そこはマジメに添削してあげていざ説明へ









説明は進み、中原くんからも、ウェアなどなどの説明があり





スポグの話に差し掛かった時に、説明のアクセルをグンと吹かすのかと思ったら









『こちらについてはセトグチから説明しますんで』って(笑)





なんか丸投げ感ハンパない中での説明だったが、これぞソレッソ鹿児島らしさなのかもしれない





まぁ自分の仕事だと思ってるんで、別に文句はないんだが





マサトと同等にしょーもない(笑)









でも、そこはやはりキングオブショーモナイのマサト





あえて添削しなかったが





文書の最後はこんな感じで締め括られていた

















広川さん・・・





中原くん・・・





マサト・・・





いやいや。





おいおい(笑)









そこは一応、セトグチ入れとこうよ(笑)









『セトグチなんて要らない』





という意思表示なのか





いつもいじめられてる仕返しなのか





どーせ名前書いてなくても手伝うやろ





ってことなのか





その辺の真意は定かではないが





間違いなく、あいつのしょーもない経歴なんかは要らないはず(笑)









ソレッソ鹿児島の歳下どもの年長者へ対する扱いの悪さをご覧いただけたでしょうか?(笑)









もうスポグのことも教えてやんねーし





手伝ってやんねー





って、さらに悪セトグチになろうかと思いましたが





やはり、そこはソレッソを選んでくれた子どもたちが1番大切





しっかりサポートさせていただこうと思います。













と、好感度上げたところで、今日は終了









ただし、マサトに対する風当たりは劇的に冷たくなります(笑)









冗談はさておき、





15歳までの育成を見届けられるのは、12歳までを預かる自分にとってもすごく勉強になることだと思う





現時点での優劣も、目まぐるしく変わっていくんだろう





苦しむ期間もそれぞれに発生するんだろうが、そんな時にコツコツと継続できることがより大切になるんだろう





いよいよ始まるジュニアユース





みんな頑張れよ!応援してるぞー!













マサト以外(笑)


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930