子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

ワクワクドキドキ




昨日の練習は雨のため中止





微妙な感じだね~って中原君と話してたが





しっかり降って、結果ナイス判断ってことになりました。













新年度のスタッフ配置も広川さんから発表され





自分としては3年ぶりの6年生担当





まぁこれに関してはサプライズ人事ってわけでもなかったので





心の準備はできてます





去年の夏のシャイニングで『5年生やばいぞ』って感じてから





マサトを付けて5年生を動かすスケジュールを組むようになり、だいぶ前から次年度を意識してはいた





6年生を鬼強化するのは超当たり前の大前提





最終学年だし、チームの顔だからね。









それに加えて個人的に思ってるのは





【5・6年担当】と【3・4年担当】って鹿児島県に普及してるスタッフ配置の形では、





5年生の育成に弱みが発生し、九州内の他県に4月の時点で遅れが生じると感じてる





仲良くしてる指導者には、





『来年は5年の活動も増やそうよ。うちだけでそう取り組んでも無理だから、一緒にやっていこうぜ~』





なんて話をしてたんだが





今回、ソレッソで取り組む担当のカタチは、スタッフの頭数が足りない鹿児島や宮崎にとって新たなチャレンジ





『6年は強かったけど、5年は何も積み上げられてなく新年度はまったくゼロからのスタート』





そんなことが起きないように連携良くやっていかないとな









久しぶりの6年生で不安よりも楽しみの方が大きい





たくさん壁にぶつかるだろうが、今まで通り楽しんでやっていきたいな









その前にまだNBXやさのさ杯など、4年生の大きな大会が目白押し





忙しい流れのまま新年度に入っていけそうで





なんて幸せなこと!





楽しみよりも不安が大きいのは









今日の健康診断であーる(笑)





レッドカードが1項目でも少なくありますように(笑)


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
ご案内
セレクション
×