子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せとぐちコーチ

まったくもう




物事には筋ってもんがある





礼儀って大切ですよ





相手を立てるって心遣いも大切だし





ものには順序ってもんもあるし





組織にはその組織なりのルールってもんがある





生きていくうえで、そんな気配りが出来ないよりはできた方がいいんじゃないかって思ってた。





だからね。









『もう大丈夫っすよ~』って言われても





セトグチも気を使ってたんですよね





あんまり出しゃばってもよくないし









スネ夫じゃなくて





バランサーとして『出るとこ出て、引くとこ引く』





みたいな





自分にしか出来ない役割があると思ってました。





















が!!!













全然発信せんやん!













代表もせんし





代表に気を使ってたのかもしれんけど





当事者も、【太りました】ブログ書いてる場合ちゃうねん!













と、いうことで





ソレッソ鹿児島





2021年度よりJr.ユースを新設いたします。





いろいろとスタッフで話し合い、たくさんのアドバイスをいただきながら、





紆余曲折ありましたが、





頑張っていくことに決まりました。









やると決めたからには、





ソレッソでチャレンジすると決めてくれた子どもたちのために





できることを精一杯やっていこうと思います。













こう言っちゃなんですが





けっこうですね





『中学生の指導の方が合ってるんじゃない?』





って言われる事多いんです。









マサトにもそんなこと言われたな。









まぁ理屈っぽいっていう性格からきてるのかもしれないが





失点には必ず原因があると、自然と原因を探してしまうし





練習メニューを考えるのも、試合から出た課題を克服することを目的として





そこから逆算して組み立てていくのが好きだ













人に言われたからってわけではないが





もしかして自分に向いてるのか?





って、思っちゃったりしてる(笑)





中学生の指導という新たな分野へのチャレンジに意欲バリバリです。

















って、あれ?





担当:セトグチ





みたいになってるやん(笑)









いえいえ。





スタッフ一丸となって頑張るという意味です。









自分は自分の役割を全うしていきたいと思います。





ジュニアでお払い箱にならないように頑張らねば!













それにしても





なんで自分がこのお知らせを1番でやんなきゃいけないのか。









サッカー観戦の感想を書いたら、クソだのタコだの文句言ってくるし









Jr.ユースのポスター作成お願いしたら有料って言ってくるし





鹿児島の2人は全然 言うこと聞かないし









サッカーの世界って体育会系じゃなかったっけ?(笑)













でもでも





自分もパイセンたちに対して生意気なので〜





仕方ないかな(笑)













スタッフがワイワイと楽しくやってるのが





いいチームの条件の1つだとすれば





ソレッソは間違いなくそれに当てはまると思う。





楽しく熱いチームでのチャレンジ!





お待ちしております。





練習会などの日程が決まりましたら、改めてお知らせさせていただきます!





ではでは


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×