子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

夏の総決算




U10カテゴリーの夏の成果の発表会





国分西蹴ろう大会









クソッタレ台風の影響で





2日間の日程が1日に凝縮





予選リーグは12分の前後半





順位リーグは15分1本勝負という





なかなか過激なレギュレーション













順位リーグでは





太陽鹿児島と0-0





太陽鹿屋に4-1勝ち





得失点差で決勝進出ならず





1日に凝縮したおかげで、優勝のチャンスはグンと増したと思ったけど





残念だった





この大会は4年生の中では重要度の高い大会





優勝という結果で子どもたちの成長を示したかったけど





めっちゃ悔しいな。













収穫と言えば









いつも弱気な横パスしか出せなかった





先週悔しい思いをした4年生が





勇気と狙いのある縦パスをたくさんチャレンジできたこと





これはいきなりうちのチームを見た指導者ではわからないこと





担当でずっと観てる自分だからわかる成長だ





評価に値する成長を見せて優秀選手賞をゲットしてた





ナイスです!









あとは





助からないミスをしてしまった3年生のゴールキーパー





閉会式までの空き時間に2人で話をしてたら





目を真っ赤にしてまっすぐに話を聞いてた





いきなりキーパーをやり始めて、求めていることは難易度が高いとわかってる





4年生の試合に出るってことは





当たり前にできなきゃいけないことのハードルは上がる





試合の用具の準備なんかも含めて





サッカーに向き合うって意味で





本人のためになる1日になっただろう。









本気になったならば、これからの意識も変わるはず





【君が流した涙が、いつか花を育て咲かせて





君の目の前に広がるはずだから~】









期待してますよ。









ってポジティブな要素を探しても





今日は





『よく頑張って4位』





ではなく





『優勝を逃した4位』感が大きく、





うーん。





めっちゃ悔しい。





悔しすぎる。









結局、担当でもない久保くんが





優勝旗を持って帰るという結末









『僕、今年は持ってないかと思ってましたが、持ってましたね』









って帰っていった





チクショー。









今日はやけ酒じゃ。


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×