子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

3年生のはなーし



昨日はあまりのジメジメ感で、




ずーっと汗をかいてるような状態だったので



暑さに負けて、日焼け止めを塗るのを忘れたおかげで




今朝はめっちゃ飲んだ次の日みたいに顔がやばいことになってる




加えて、




最近は起きた直後に蕁麻疹が出ることが続いてて





二重の苦しみを味わってます





体調は悪くないんだけどなぁ〜。










昨日の試合では、



3年生を久しぶりに観ることができた






いま、4年生が取り組んでいることに比べるとだいぶ見劣りする面はあるが、




目標設定や取り組みは学年ごとで違ってくるのは当たり前で、特に問題視はしてなかったが




サッカーに対する真剣さとか



負けず嫌い感がないこととか




サッカー人としての大切な根っこの部分の心配の方が大きかった学年




昨日の試合を観て、少しホッとできたかな。





もちろん上手くなってる子もいるし




なによりも



目や表情がやっとノってきた




うまくなる時、強くなる時って



目の輝きが違ってる。




3年になってから今まで、どことやっても




快勝!って試合はないような気がする




それでも、そんなに変化を見せなかった中で




昨日は、振り切れて走る子がいたり



悔しそうにする子がいたり



やっと根っこが張ってきたかなと感じられる部分あり!





ここから、その目覚めた熱をドンと上げていって




まわりにどんどん伝染させていきたいな







4年5年6年以上に、





いや。ソレッソ鹿児島史上、




最も泥臭く戦わないといけないのが3年生だと思ってる




戦い抜くためには、根っこが太く大きくなくっちゃね。




うまいとかヘタとか関係なく、



甘々ちゃんから戦士へ変わっていく姿を見るのは、やはり楽しいし、やりがいあるな。





もともと、各々のキャラ立ちが凄くて





おわらいやアホさの質はピカイチ(笑)




そこの質は絶対に下げないように





アホカッコいい学年に仕上げていきたいな


と、




そんなことを考えながら、





ブリリアントのセレクション会場へ。










申し込みしてくれた人が、間違えて来ないか確認で行ったけど






併設する公園で、




長男が黙々と





たった1人でターザンしてるのを眺めて











あいつ、なんか病んでんのかな?




って少し心配になりましたとさ。





ではでは。




ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×