子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

作っちゃいました



昨日の発表から




大きなな反響をいただきました





鹿児島ブリリアントプロジェクト。






鹿児島の指導者たちに火がついたように





子どもたちも大いに燃えたぎってほしいと思ってます。





公式アカウントも開設してみました。




鹿児島ブリリアントプロジェクト インスタ

 

鹿児島ブリリアントプロジェクト on Instagram: “「鹿児島から世界で活躍する選手」を育成する少年サッカープロジェクト、【ブリリアント】 セレクションのご案内です。 7月5日(日)1次セレクション 19時受付 19時30分〜21時  会場:姶良フットボールセンター 7月12日(日) 最終セレクション…”1 Likes, 0 Comments - 鹿児島ブリリアントプロジェクト (@kagoshima.brilliant) on Instagram: “「鹿児島から世界で活躍する選手」を育成する少年サッカープロジェクト、【ブリリアント】 セレクションのご案内です。 7月5日(日)1次セレクション 19時受付 19時30分〜21時 …”リンクInstagram

 




Facebookのページも作成しましたが、このブログにリンク貼り付けできず(笑)





Facebook内で【鹿児島ブリリアントプロジェクト】で検索してみてください。






ぜひぜひフォローよろしくお願いします。












発表を受けて、






プラスの意見だけではないんじゃないかと容易に想像はつきます。





だって鹿児島で過ごしてきてるし、役員だってやってるし。






こういう活動に閉鎖的なのもよく理解してる。







だいたい




『チームの活動がおろそかになるんじゃねーの』




とか






『行った選手を引き抜かれるんじゃねーの』






って具合だろう。







まじね。




そんなの













チッチッチッですよ。







そんな欠陥だらけのプロジェクトなら、長続きしないなんて、僕ら当事者が1番わかってる。





ちゃんとルールを設定して運営していきます。





関わる指導者全て、自分のチームの活動が最優先なのは当然中の当然






参加する選手の移籍は認めないのも超当然中の超当然










どの指導者もね






自分のためだけにやるんじゃないんですよ。











悔しいじゃないですか。








年末、少年サッカーの日本最大の大会が鹿児島で行われているのに





鹿児島のチームはベスト16が最高ですよ。





『あぁ。関東や関西の子どもたち、レベルが違うなぁ』




って





指をくわえて観てるだけなんて、悔しすぎるじゃないですか。









ソレッソ鹿児島が全国大会に出るためにもちろん全力で努力しますが






自分たちの全力を跳ね返して勝ち上がった鹿児島県の代表チームが






Jリーグのアカデミーをバッタバッタとなぎ倒す






白波スタジアムで全国大会の決勝を戦う






その姿にワクワクし、そしてまた次の日からは『負けねーぞ』って刺激し合う




そんな鹿児島県のサッカー界でありたいじゃないですか。







そんなの無理だよって言ってたら





自分が骨になって壺に入った後でも無理なんですよ





目標に向かってなにか行動を起こしていく







それしかないと思うし






本気の情熱があれば



p>



それがいくつも重なり合えば





成し遂げられると信じてやるしかない







おっと。





届いてもいないマイナス意見に勝手に熱くなってしまったぜ






成長したい選手も指導者も大募集であります。





セレクションの受付は今月末まで。





よろしくお願いします。






ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×