子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

驚き



自分が担当する小学3・4年生が




『コロナウイルスを受けてできることはなにか』





って議題を与えられて





みんなで話し合って




意見を出し合って導いた答えなら、微笑ましいだろう












マスクを1住所に2枚配布って(笑)









笑っていいんすよね?






【ギャグ from   政治家】 なんすよね?




この国の賢い人たち、国を担う人たちが



国民を少しでも救うために出した答えの1つ。









末端の1国民である自分は




『終わってる』



と感じてしまった。





そんな中、始まった新年度




新1年生から新中学生までワイワイと。





担当する3・4年生





去年1年間やってだいたい掴めたぜ




と、思っていたけど



全然慣れてなかった!






水筒が!



ボールが!




都市伝説のように無くなる!!





こんなに手がかかるのかって




それも4月あるある





そう思ってやっていくしかないな





練習の中身で言えば




『この部分は絶対に大事だよ』



っていうベースの部分を伝えたけど




刷り込みにはまだ時間がかかりそう






何はともあれ、スタートした新年度





なんかニュース見てると




いつまで通常練習できるかさえも



不透明な状況に思えるが




1日を大切に、1歩ずつ進んでいくしかないよな。



今日は仕事がんばるデー。



始めましょ!








ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×