子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

ラストの



先日 病院で診察した時



とりあえず1週間薬で様子をみて、その後本格的な治療方法を決めていきましょう



という話になったんだが





生活の制限的なものは、特に何も言われなかった。




なので、酒やタバコはあんま関係ないんかな?



と思ってたんだけど




『酒、タバコがダメなんて、スーパー常識だからいちいち言ってないだけよ』




と、ご指摘を受けましたので




ちょっとの間、やめてみようと思います。




酒にもタバコにも、特に依存性はないので




そんなにキツくないと思う




エコセトグチを推進していこうと思います。



と、いう






病人アピールのオープニング。

みんな、優しくしてください(笑)









昨日で2019年度が終了




今日の練習から新学年を担当することを



練習が終わってから知った(笑)





特に気の利いた言葉もかけることなく終わってしまったので





無理やり1年間を総まとめすると





まぁ楽しかった(笑)





3・4年生の担当なんてやったことなくて




チームのルールをどこまで厳しくするか



どんなペースで試合を組んで行くか




そんな部分すらも手探りで子どもたちの様子を見ながらだった




高学年のノリだったら



『なんやこの荷物のバラつきは。きっちり並べてとっとと走ってこいや』



的なことも多々あったが



だいぶ我慢した。


そんなスタートだった気がするが





口うるさく言って、いろいろできるようになり





ほんの少しだけだけど成長したと思う






サッカーの方で言えば




目標としてた大会で優勝できなかったことは



申し訳なかったけど






『あれやっときゃ良かった』


『もっと頑張ればよかった』



みたいな後悔はないし




次の1年、またその次の最終学年でソレッソ戦士として戦ってくれると信じてる





学年が上がることによりシビアな環境になっていくわけだから



覚悟を決めて頑張って欲しいと思う。




【キツいとき、つらいときこそ試されてる】



そう思って頑張れよ〜。






3年生については


もう1年あるんで、



ヨロピク(笑)




新しいメンバーも入ってきて、いよいよ競争が激しくなってきそう



男子も女子も関係ない




自分で勝ち取れよ〜。




弟、妹組が多数を占めてるので




少々の理不尽は




ナカハラ免疫によって曲がり通りそうだな(笑)







去年の1年間でだいたい流れも掴んだし、




試合たくさんやって成長していこうな〜。








と、いうことで




2020年度も3・4年生担当になりました。





新年度始まってミラクルに仕事が忙しくなりそうですが





仕事頑張れるのも




ソレッソにモチベーションがあるからこそ。





今年度もがんばろー!







ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×