子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せとぐちコーチ

霧島市長旗②



霧島市長旗は太陽国分が優勝



日程的にみんなバリバリって中の大会ではないし、ベストメンバー組めてないってチーム事情もあっただろうが



単純に結果だけでは参考になる部分は少ないと思うが



決勝に進んだ太陽国分とカトレアは、いい感じでサッカーしてたと思う











ソレッソ鹿児島の試合は最後の試合だけ少し観れたけど、



昨日の時点では厳しい感じだったな。





おそらく、次の練習から公式戦へ向けて追い込みが始まるんだろう(笑)




って言っても、最後の県大会は今月末に開幕。



今週の土曜日には組み合わせも決まる




ゆったりしてる暇なんてないな。




最後の県大会。



笑って終わるためにがんばろうぜ。








大会を運営するにあたり、



今年は飛さんから引き継いだ年だったので




今年は指示受けたことをしっかりやって


来年からはもっと参加チーム全体で関われるようにしようって思ってた




そしたら、来年はまた別のチームに担当を振ってサポートに入ればいいらしい




まだどうなるかは未定だけど、来年の担当は





入賞したのに表彰式をブッチしたしょうくんとこに決定だな(笑)(笑)







事前の準備してると「大変ですね」って言われることが多いが



コートの準備や線の引き直し、コートやゴールの片付けなど



いろんなチームの子どもたちや保護者さんが積極的に手伝ってくれた。




本当に助かりました。




ありがとうございました。




もちろん、飛さんにもおんぶに抱っこでした。





どうもありがとうございました。







自チームの繁栄も大切だけど、



市のためだったり、地区のため、県のために動くことも




大切なことだと感じる








子どもたちには常々



「サッカーできることが当たり前じゃない。
お父さんやお母さんをはじめ色々な人のサポートがあってサッカーできているんだ。

お前たちはサッカーさせてもらえているんだぞ」


って伝えているが



大会を運営すると、改めて自分でもそれを感じる次第です。




たくさんの人に手伝ってもらって無事に終えた霧島市長旗





手伝ってもらいすぎて




受付に返さないといけないゴールネットをどこに片付けたかわからなくなって



みんなが帰ってから暗い中40分くらい探し回るっていう
オチ付きでした。




甘えすぎた自分が悪いな(笑)





さ。



今日から通常業務




だけど、




神村女子の試合が気になる〜





ベスト4行けよ〜!!


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ご案内
PDFダウンロード
×