子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

年甲斐もなく



昨日の練習試合



3年と4年で明暗くっきりといった感じかな。




3年生は夏場に試合が少なかったのも原因にはできるんだろうが、






ホントにそれだけだろうか?






2週続けて同じような喝の入れ方が必要な




そんな試合への向き合い方じゃ




何試合こなしたって一緒のような気はするけどな。




重要だと思っていた3試合目以降がダメダメ過ぎたので



残念を通り越して危機感が湧いてきたため、けっこう口撃した




言われなきゃやれないってのもダメなんだが




言われてもできないってのが露出しちゃった感じ





鍛えていかなやばいというのがわかった。







4年生は結果だけで言えば、上出来のようにも感じるが、




満足しちゃいけないな。





成長グングンゾーンに入ってるやつもいるが、




スランプゾーン突入のやつもいて




さらには




当日パニックボンバーなやつも出現してた(笑)









成長グングン君は、苦しい時期を乗り越えてやってきた成長期かな。



次の壁を飛び越えるための助走段階だ。




勢いつけろよ〜。




スランピーとパニパニ君は、心を強く持って自分自身で殻を破りなさい。





チームのレベルアップの鍵を握るのは君たちだ!




今のうちにもがいてもがいて、メンタルの成長を目指そうぜ!













最後の鹿児島戦は



前半0-2で折り返し



また最終試合で負けて気分悪く帰らないかんのかと



詰めの甘さを感じかけたが




後半追いついた!




そっから指導者お互いで話をして




後半15分終了時からの





決着つくまでの





アディショナルタイム15分(笑)





結果















両軍ヘトヘトのドロー(笑)






子どもたちはキツかっただろうが




自分としては、そんな練習試合ならではのシチュエーションで



指導者としてのギラつきを思い出させてもらう感覚だった




昔は、練習試合でもおかわりしてグランドの時間ギリギリまでやってたなぁ




って、




審判しながら勝手に若返った気がしてた(笑)





太陽鹿児島も太陽国分も



練習試合でさえ負けたくないと思える相手




嫌いだからとかじゃないよ(笑)




これからも互いに成長するためにバチバチとやっていきましょう。





若手指導者からエネルギーをもらい




ピッコロ大魔王から、マジュニアへ若返ったセトグチは




今日も元気に草払いです。




夕方の練習のころにはピッコロ大魔王に戻ってるかもです(笑)







ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×