子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

指導者冥利



絶賛お盆休み中





爆笑事件はそんなに起きないが





ちゃんと1日1ブログを続けてきたおかけで




何にもなくても1つくらい書ける技術がついてる気がする




そんなわけで今日も更新しちゃおうかな(笑)



っていうか、今日はブログできる出来事があったのよね







先日、わざわざ挨拶に来てくれたおコゲ3姉妹とご飯に行ってきた。











うちの嫁が



「全国大会の前もなにもしてあげてないんだから、ご飯くらい連れて行ってあげなさいよ」


って。





まぁ多分、家でご飯の準備するのがめんどくさかっただけなんだろうが



家族団らんを邪魔するのは心苦しいなぁと思いながらも、連れ出していってきた。




もう自分のもとを巣立ってそれぞれ頑張っている子たちなので、


自分がいつまでも指導者面して偉そうになにかを語ることはないが、




大分と都城と南さつま市でそれぞれ寮生活



今、自分のやりたいことができてることを



ホントに両親に感謝すべきだぞってことは伝えさせてもらって



あとは、思い出話しや近況を聞いたり




楽しい時間を過ごさせてもらった。





ここあは会話の散らかり具合がすごくて




まだネジが締まりきってないかなって思ったが(笑)




姉2人はホントに成長したなって感じた。







きららは進路のことで悩んでいるようだが、




軽く話しをした中でがっつりと相談してくる感じじゃなかったので今回はあまり触れずにいた




これまでも進路で悩み、いろんな選択をした子をたくさん見てきたけど




 
最終的には




どの道を選ぶかってことより





選んだ道を信じて突き進むことの方が大切だと思う




そうすることで、その道が正解へと変わっていくのだろう。




送り出す子どもたちへそう伝えるだけでなく




自分もそう思って毎日を過ごしてる






しっかり決断して突き進んでほしい。





たくさん飲み会に行くことはあるけど





今夜はこんなに美味しいお酒ってあるんですかって感じだったな。





鹿児島在住の35歳〜40歳であることをひどく恐れていたが





鹿児島で30歳から頑張ってきて良かったと思えたな。




人間てのはすぐに欲深くなるもんで





次のこういう機会を探ってしまった(笑)




今度の正月で成人を迎えるのは2期生か。




あいつらと飲むお酒も相当うまいんだろうな。




っていうか、あの代は親御さんたちの方が集まりが抜群に良さそうだ(笑)










いや〜とにかく



長年やってるとこんなステキな日もあるんだって感じた日だった。






また明日から頑張るぞい。



ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×