子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ

100%

色んな事を教えてくれる先輩から


ちょっと前に興味深い事を聞いた


ある学者さんが研究した結果


1対1で綱引きする時



5対5で綱引きする時


では、


1人1人が出す力に大きな差があるとの事


そして、人数が増えれば増えるほど1人1人が出す力が減っていく


1対1のバトルの時は自分しかないからなのか、もの凄いパワーを出すらしい、人間ってやつは・・・




なんとなくわかる気がする


これって何の仕事でもあてはまりそうだ


以前、リュウもまだいなかった頃


グラウンドの草刈・グラウンドの整備・ゴールネット修繕・倉庫の整理・バスの運転・バスの掃除などなど


雑務みたいな事も全部1人でやってた





高2ユウマパパさんに手伝ってもらい草刈車運んだり


大1ミズキパパさんにゴールを移動してもらったり


ダイスケ・タケヒロ・マナトパパさんには山砂運んでもらったり


高2ダイホパパさんにはネット修繕の仕方を習いながら「不器用すぎる」って突っ込まれたり・・・


色んな方に助けてもらいながらやってた




もちろん、練習もやらせてたしスケジュールも全部組んでた




でも、今はほとんど雑務やらなくなってきた


スタッフがやってくれるようになった


いつのまにか、ジュンペイは草刈のスペシャリストみたいになってるし(笑)





その点、新しく色んな事は始めたが


ひょっとしたらまだ俺もスタッフもやれる事があるんじゃないかな~って思う


今が100%かな?いや、まだやれるんじゃないの?


ってな感じで


俺は


もちろん、ソレッソの為に頑張るが


セカプロや県トレも関わり始めてるから


ちゃんとやらないとね


あと、意外とシャイニングの事も考えてるかな~






ただ、ここで考えてしまうのが


俺は基本的に休まない人


週1の休みなんていらない


それが俺のルーティーンになってるし、頭の中から仕事の事が消える事は無い


常にソレッソの子ども達やそれぞれの学年の状況などを考えてる


まあ、主に6年と中3だけどね・・・




それをスタッフに求めようとは思わない


週1くらい休んでくれと思う


俺が出ることで「じゃあ、俺も出社せねば・・」って感じる気の利くスタッフはいない(笑)


それぞれ、家族を持ちただでさえ家にいないからたまには家で馬車馬のごとく頑張るべきだ


おっと、アンデュ・ジュンペイも家族を持ったと誤解されてしまった


シゲキもだな


アンデュ・ジュンペイは猛烈に受付中ですので、興味のある方はどうぞ(笑)


シゲキは2人と違い余裕綽々、シゲキ節でしばらくはサッカーと交際するようだ(笑)






色んな職場でもそうだが


サッカーでもいえる


「それ以上出来ないか?」


「もっとやれるんじゃないのか?」


自分自身に尋ねてみるといい


そして、


自分で答えれたら大したもんだ


「俺は100%出せた」ってね


それが、勝利に導けた頑張りだったら最高だ


チームを勝たせる事が出来る選手になれるといいぞ







ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031