子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

メンテナンス




そのうち治ると自然治癒力を信じてたが









全く良くならない腰痛









立ってる時や歩く走るは問題ないんだが









顔洗ったり靴紐結んだり、靴下履いたりが無理。









我慢してやってその後、立ち上がる時に激痛









これは流石にいかんと思い久しぶりに教え子がやってるキュア整骨院へ









院長のマサ









異次元に良く喋る、笑笑









せいじさんの腰、張りすぎっすよって









手である程度、揉んだ後に









衝撃波→電気治療→圧迫→電気針→腹筋トレーニング









フルコース









おかげでかなり楽になった









C級の選手役での負傷ではなく、日々の姿勢の悪さの積み重ねっぽいので









老いによる運動不足から来る痛みではないみたいで









まだまだ若いと勝手に解釈









マサは面白い男で









ポジティブだし自信満々が伝わる









プロテインも自分で作り販売を開始してるが









その広告塔にも









自分かい、笑笑









良いものを子供達の為に安く提供したいと鼻息荒め









ソレッソの子はチームでも販売してるし









整骨院で購入も可能









今年の中1にもW-UP用のTシャツも提供してくれてサンキュー









定期的にほぐしに行こうかな













学童五輪のメンバーも決定









運動会やワーチャレ予選で本番までもう試合は無いんかな?









自分の思い描いたチームに入れた者、入れなかった者それぞれだろうが









決まったからにはそれぞれのチームで頑張るのが成長には不可欠









学童を区切りにそれぞれ学年に戻す時間を増やす予定にしているんでね









4.5年で上に食い込んでる子達は余裕持って自分達の学年に戻れる様に









また、6年はジュニアラストイヤーで意地見せれら様に













まぁ、どうであれ、頑張るのみ。









県大会、優勝以外は、取りこぼし









これ、ソレッソの5-7-5









他の大会と比べるとダントツで過去の優勝回数が少ないのが学童五輪









九州や全国に繋がらないからなのかな?









それでも、今年は自信取り戻す為にもやらねばな










ブログカテゴリー

コーチ

新着記事