子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

12人



昨日、無理言って熊本市モデル地区トレセンと練習試合をやらせてもらった


一昨日が雨で活動が出来ず


先週末の終わり方が最悪だったんで


事務局に依頼して実現できた


ありがとうでした


試合中の危機察知能力はまだまだ低いが


俺の表情を見てからの危機察知能力は備わっている(笑)


身も心も追い込んだままサヨナラした先週末だったから


昨日は緊張感あったな




レオとツバサは


だ~いぶん、次元が違うが


今の香川みたいな感じの気がする


「ビッグチャンス到来、でも、打てども入らない・・・」みたいなね


ただでさえ余裕ないのに


かなり口撃してるから


チャンスで力んでる


2人とも今年チームを引っ張ってきた


ガリガリだが・・


最後にもう1皮剥いてやりてーな


歯を食いしばる思いいっぱいしてきただろ


最後、自分の力で白い歯みせて笑えるようにな


いきなり上手くなることはない


速くなる事も強くなる事もないんだ


ただ、考え方は変えられる


チームの為に自分が何が出来るか考えろよ


開き直ってやってみるのもアリかもな


安心しろ


優しくはしないから(笑)


アヤパンもシュンも虎視眈々と狙ってるだろう


2人ともユーティリティーだからな


どっかのスペシャリストっていうか


どこでもそつなくこなす


チームにとってはありがたい存在だ




ドライサにはまだ自由を与えてる


色んな物を背負うのは早いから


でも、昨日はいまいちだったんで嫌味言っといた


上の学年でやれるのも最後だ


色んな想いを胸にオラオラモード全開でやったれよ




そういえば


ユウトにも昨日はっきり無表情で伝えた


週末、体調不良になり良さが消えてた


「お前が走らないならいらない。吐いてでも這ってでも走れ」って


対戦したチームは感じるだろうが


最後に県を獲れたのは


トモヤとユウトの頑張りだ


質はどうであれ、2人の走る量は過去最高かもしれない


去年の夏の全国大会時のマサキの運動量も驚いたが、それを毎回2人ともやってくれる


この2人は上手い系では無いが、チャンスの時はゴール前まで行ってるし


ピンチの時もゴール前で体はってる


九州大会でも猟犬のごとく行ってくれる事を期待しよう


ちゃんと獲物くわえてこいよ(笑)





後ろやらせてる3枚も成長したな


カイトも含めると4人か


リョウタロウは最後にかける思いみたいなんが伝わる


クソマヌケなプレーが減りちょっとは成長を感じている




両サイドがカギになるって伝えてから


上下動する回数が劇的に増えた


タカヒロには


「バレバレでも行かんかい」って言ってるし


行かんかったら吠えればいくようになるもんな




アキラに関してはいう事は無い


こいつは努力の選手だ


並以下の選手だったが


良く努力したな


俺の中では最高の左サイドになった


きっと神様にも伝わったんだと思うぞ


ただ、勘違いすんなよ


必死にやるっていうベースがないとしょうもないミスするからな




カイトも乗り越えたな、俺という壁を


1年前の春先からするとかなりの成長だ


ミスを恐れず積極的にやれるようになったのがデカいね




ハルはまだ緊張してるのか遠慮してるのかしらんが


熱量が足らん


素晴らしい経験が出来てるんだ、自分の物にしろよ





遊びに行くわけじゃない


ただ、試合しに行くわけじゃない


勝つために行くんだ


って伝えて


俺らしく終了した昨日


勝ったから何?負けたから何?ってわけじゃない


でも、やるからには全力で勝利を目指させる


子供だろうが大人だろうが関係ない


それがスポーツだ





最後にみせてやれ


これ以上出来ないってプレーを


華麗じゃなくていい


泥臭く行こうぜ


観てる人の心を動かす試合をやるぞ




あいつらがやるって決めたら


俺も頑張ろうかな


声つぶれてでも一緒に闘おう




ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031