子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

子供らしさ



昨日、練習会場に早く着き


練習の設定をしていた


すると、毎回、早く来る2年生のユウキがトコトコと近づいてきて


「コーチ、これ。ばあちゃんが殻むいて食べてらおいしいよ」って


お土産をくれた


「ありがとう~」って受け取ったら


ゆで卵だった


ユウキよ


流石に俺もゆで卵は皮むいて食べるって知ってるぞ~(笑)



そんで、しばらく時間があったんで子ども達の様子をみていた


1年生と幼児軍団が集まりだし


自分たちでルールを決めてミニゲームを始めた


あーだこーだみんなでルールを決めて


途中で


「入れて~」ってきた子に対して


「いいよ~」って言う子や


「ダメ~」って言う子


「じゃあ、こっちのチームね」ってチームを伝える子など


喧嘩したと思えば笑ってるような実に素晴らしい環境だったな


ほのぼのと観ていたら


1年のハルが


GKしながら後ろ歩きをし始めて、1人で転んだ


その際にポストで頭を打ってた


誰も気付いてない


気付いてたのは俺1人


俺は大爆笑


ハルは痛かったようだが


ノーリアクション(笑)


何事もなかったようにしてたな




そんで、ヒデが来て


聞いて下さいよ~って言ってきた


送迎担当している、カンタとリオンが


待ち合わせ場所に道具や鍵だけ置いて不在だったらしい


しばらく探したり呼んでもいなかったから、会場にきたとの事


「あいつら、カクレンボしてだいぶ遠くまで隠れてたみたいっす・・・」って


お母さんからの電話で分かったらしい


いいね~


自由すぎる


ヒデ、ボチボチ調教のほどよろしく~



ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031