子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ



正直なところ・・・


冬季五輪に興味が出ない


九州生まれ九州育ち


冬のスポーツといえば


サッカーだ


まあ夏でもそうなんだけどね


冬のスポーツはわかりにくい


採点?加点?方式のスポーツは素人には分かりにくい


せめてタイムや飛距離なんかで競ってもらいたいのだが


高難度の技なんだろうが、色んな種目で空中でクルクル回ってるし


色んな種目があるんだな~


スノーボードの男子の若者2名がメダルをとり、その競技で神様みたいな外人は4位だった


相当のプレッシャーだったんだろうな


ジャンプの日本の女の子、タカナシサラもメダルを逃したようだが


彼女も連日メディアに追っかけられて大変だっただろうな


まだ、若い彼女は次回のオリンピックでも頑張ってもらいたいね


それでも、興味わかないかもしれないな



そういえば


昨日の練習試合最後の方に


モリリンチャラマが珍しく


「気持ち悪いです」って言ってきた


生意気なモリリンチャラマの事なんで


隣で立ってた離脱中のアサハヤブーの事を言ってるのかなって思ったが


そうではなかったらしい


自分から「きつい・痛い・休みたい」って絶対に言わない子なんで


心配したフリをしたが


おそらく軽い脱水だと思う


自業自得だな




年末の大津でも数名の6年生が脱水の症状になり離脱した


その時の体調も十分に考慮できるが


その日のプレーは酷かったんで


相当、厳ちい練習と厳ちい雰囲気を発していた


決して厳しくは無い


あくまでも厳ちいモード


その日にそのモードを初めてみた5年のリンタロウ


5年ビブス1枚無いぞバカヤロー罰走りを早朝やったら


足の指骨折で長期離脱中で久しぶりにきたリンタロウ


「うわ・・・。なんかヤバイ」って思ったんだろうな


骨折した足のまま片足ゾウリで走ってた(笑)


気付いてすぐに止めさせて突っ込んだが




寒くて汗もかきにくいが相当の運動量がある


俺が仕切る練習試合はお腹いっぱいになるはずだ


カロリー消費は大きいのに


全然飲み物を飲まない選手が多い


練習中は強制的に飲ませるようにしているが


試合の時はハーフタイムでも飲まない選手が多いんだろうな


寒いから・喉が渇いてないからではなく


小まめに水分は採らないとな


チビちゃん達の中には


「寒いから喉かわかないから、水筒要らな~い」ってボールだけ持ってくる子もいるが


それじゃ困る


脱水になると


頭もいたくなり、どっかしびれてきたり、お腹もいたくなり・・・


って最悪だぞ


寝る前に飲みすぎるとチビちゃん達はオモラシするから


寝る前はほどほどに


サッカー中はちゃんと飲もう

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×