子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ

昨日の午後は~



昨日の大津


ブログを書いてからの後がひどかった


まず、口火を切ったのがF-太陽鹿児島の試合


序盤、数回カウンターからチャンスを演出していたが決めれず


逆に簡単に失点してしまう・・・


途中まではどうにかしようともがいていたが


途中から完全に心折れて諦めモード・・・


ただでさえ相手が格上なのに、折れたらいかん


淡々と失点を重ねる姿に久しぶりにお叱りモードへ突入


その姿を見ていたV


Vの相手は同じく太陽鹿児島


練習試合をちょうどお願いしてたからナイスタイミングだった


Fに闘魂注入しているのを横目で確認していたVメンバー


前日、太陽鹿児島には勝ってはいたが、危ない場面も作られた


送り出す前に


「お前らわかってるよな?」ってだけ伝えて送り出した


今まで複数回の理不尽を食らっているメンバーは


おそらくエンジン時に


「おい。マジでやばそうバイ。死ぬ気でやろうぜ」みたいな感じだったと思われる


俺の無言のプレッシャーに背中を押され


アホみたいなミスから失点・・・


「ヤバイ」ってのが顔に出た始めた


「点を取らないと・・・」って焦ってるのが良く伝わる


優し~い俺は、好転しないような声掛けだけし続けた


「おい、ひっくり返せよ。マジでひっくり返せ」って


無表情で低~い声で・・・



彼らの特徴は良く理解している


こう言えば良くなり、こう言えば悪くなるってね(笑)


案の定、チャンスで決めれず慌てふためき



「ヤバイ」が「シャレにならん」になり、みんなで慌てるような声をだし



冷静さを失ったチームは


マヌケな失点を繰り返し見事に完敗


よってそこから陸上部になってもらった


太陽鹿児島に今度はリベンジしないとな~




心が折れてもダメだし、心が弱いから俺の声掛け1つで見失う


まだまだだな


その日によって入れ替えてるV・F


Vは現状に満足してちゃダメだし、危機感を持たないとな


Fは悔しいって思わないとな。プレーで姿勢でアピールしないとな


公式戦期間じゃない


毎回、入れ替えがあるんだ


せっかくやるんだ


もっともっと貪欲に上手くなりたいってやろうぜ!



その後、フットサルは楽しそうにやってたらしいから良かった


鬼からエンターテイナーのゴマ様にバトンタッチしたからね~



俺はチビ達を回収しに祭りへ


いや~、久しぶりに観たが


祭りは観る物ではなく出るものだな


予想通りユッコは「来年は出る。ハッピ注文する」ってなってたし(笑)


楽しそうにしてたから、親としても嬉しいね~


田上さんありがとうございました~


俺はエンナを連れて人混みを避けるように帰宅


2人きりのエンナは意外とお利口さんだった(笑)


言葉も増えてきたし、会話がなんとなく成立する


す~ぐ成長するんだろうな~



さて、今からアルバ事務所で新人戦の打ち合わせ


4年目だからちょっとは楽にいけるだろうな~


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×