子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ

さとりの境地



6年生のある保護者の方がミスミに言った名言


「さとりを覚えた」


その保護者の方は


自宅でも我が子に


「もっとやんなさい」「もっと出来るでしょ」「なんしよっと」って


厳しめな声掛けをされていたらしい


多いんじゃないだろうか、自宅でそんな親御さんは


俺もどっちかというと、タケルには厳しく娘には甘い(笑)


「本気で、全力でやってないな・・・」って所が俺のポイント


昔はよく、楽しむとふざけるを履き間違えて叱ってたが


最近は学年も上がり減ってきたかな、叱る事は




そんで



「さとりの境地に達した」


これの言葉


今でも家で「あ~だ、こ~だ」言いたくなられるらしいが


今は


優しく背中を押してるとの事


活動もハードになり、求められる要求も増える


サッカーが少しずつレベルアップしてきてるのもあるだろう


そして、何より担当が鬼軍曹の俺になっている(笑)




なぜ、変わられたのか


それは


「せいじコーチにあれだけ言われて家でも言われたらかわいそう」って(笑)


確かに


1番ガンガン言ってる気がする


期待の表れだ


言い始めたらパフォーマンス上がってきた~って勘違いしてた、俺


家でナイスサポートしてくれてたんだな~って感心



毎朝、学校行く前に朝練してるの知ってるぞ


絶対口じゃそんな事を言わない選手


口で俺にアピールしても恰好悪いもんな


たまたま、知人から聞いて嬉しく思った




家には溜まりに溜まった幼いころからのビデオが山ほどあるだろう


先日の津森Gでも撮られてたな~


さすが親衛隊長だ




馬鹿息子だが


努力する事の大切さ素晴らしさを感じ取ってくれたと思う


今の向上心を持ち続けろよ、必ず自分にかえってくるからな




そういや、広島で頑張ってるリョウは試合の日に父さんと試合のビデオを見るのが嫌だったって言ってたな~


叱られるからって(笑)


「父さんが超優しくなった~」って中学生で我が家に来て言ってた(笑)


きっと、リョウのサッカーをつまみに焼酎かワイン飲んでたんだろうな(笑)


リョウも頑張ってるようでなによりだ


お互い、夢を追わないとな


負けられん

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×