子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ

オリジナル

昨日はバタバタで・・・


合宿は良かったな


まず、事故や怪我がなかった


そして、強化ができた


初日~2日目の第1試合目までは「課題」しか出なかった6年生


この時期はある程度今まで積み上げてきた事をやらせているが


妙に勘違いをしていた


スマイスにケチョンケチョンだったな


っていうか、スマイス上手い・・・


でも、悲観してても後2週間しかない


太陽国分戦に振り出しに戻ってもらった


久しぶりに大声で100%のコーチング


前日、ケチョンケチョンにやられた太陽国分に


しっかりリベンジ成功させた


太陽国分には勝ち逃げしよう、ごめん、谷川くん(笑)




うそ(笑)



またヨロシク



綺麗に、華麗にみたいなのは教えてない


うちがサッカーをちゃ~んと教えるのは中学生からだ


もちろん、ちょっとは教えるけどね~





勘違いすんなよ


ひた向きに泥臭くがベースだ


一生懸命な姿はかっこいいぞ


人任せや逃げ・弱気なプレーは何もうまれない



おかげで昨日は頭がクラクラしていた




昨日、大津で行われた


チャンピオンズリーグ入れ替え戦


1-1でPKの末、勝利しチャンピオンズリーグ参入が決定した


夜に保護者の方が企画された祝勝会に参加したが


そりゃ~みんな興奮されてたな(笑)


「今日の試合は入場料払ってもいい」って(笑)


観たかったな~




超厳しい試合だったようだ


当然だろう


1学年の差は大きい


せっかく自分たちで勝ち取ったチャンピオンズリーグ


今まで経験したことない厳しい試合の連続だろう


これからも自分に厳しく上を目指して頑張れよ





今日、熊日に取材の記事が出たが・・・


ハッキリ言って


あんな風に書かれる自覚が俺にはない


ただただ一生懸命突っ走ってるだけだ


「強い」・「勝つ」みたいな記事になってたが


うん、それ大事って思う


だってスポーツだもん


試合がある以上、練習試合や紅白戦でも「勝ちにこだわる」のは絶対大事だと思う


勝つ喜びをしらないと、負ける悔しさの本質も分からないと思う



でもね・・・、それだけじゃないのがスポーツ(サッカー)の醍醐味なんだ


あの取材の時もそこ話したんだけどな~それはいらないらしい・・


仲間や絆、感謝・・・、サッカー以外の部分だな


俺がゆとり世代を逞しくしてやるんだって勝手に思ってるかも(笑)





練習会場で子ども達が超楽しそうにやってる姿があるから今はいい感じでやれてるのかな~って思う


俺自身が、楽しくないと嫌いだからね


楽しむとふざけるを履き間違えて注意されるキッズはたくさんいるが(笑)


徐々に成長していく


楽しそうにやってる連中の持つパワーは凄いと思う


もう、いまさらこのカラーを変える気はない


色んなカラーがそれぞれのチームにある


それぞれがそれぞれの信じる道をやるべきだ


どっかのモノマネやってても本物は超えれない


絶対、オリジナルで勝負したがいいと思う


地方の少年団と大都会の街クラブやJ下部までが混在するジュニア年代


それぞれ悩みが違うはずだ


俺も最初は色々と考えながらやってたが


どうやら人の真似とかは出来る性格ではないようだ


「へ~、色んな考え方あるんだな~」くらいがいいと思う




休みの日に事務所で1人パチパチとパソコン打ってるし・・


まさに俺にとっては天職なんだろうな


趣味もないし、休みが欲しいとも思わない


仕事なんだが仕事してる感じがしない


本当はメリハリあったがいいんだろうけど


仕事があれば気になって休めない性格


これからも、俺らしく頑張りながら


子ども達といっぱい笑おう



ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031