子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

真っ向




昨日、興国高校サッカー部監督のコメントを目にして









そうだよなって思ったところが













今日なのかな?













大阪府の高校総体決勝まで進出し













興国らしいサッカーで勝ちたいと思うって言われてた













興国らしいサッカーしなくて戦ったら彼等が興国を選んだ意味がない













こんな風に続いてた













それ、めっちゃわかる。













相手がどこだろうが、真っ向勝負しかない俺













やってきた事を発表する場が公式戦













相手がどうであれ、相手をリスペクトし過ぎてビビる事はないし、積み上げてきた事に自信持ってやれと送り出す













力関係で相手が格上だと決め付け









大差で負けない為に他所行きサッカーしているチームが多いが













それじゃ、子供達は何の為に普段の練習や週末の試合をやってるのだろうかと心から思う













他所行きやって優勝出来ればいいのかもしれないが













負けた時にどんな感情になるのかな?













大敗NG、惜敗OK、あわよくばPKみたいに感じるが













それはプロの世界の指導者でいいと思うけどな













ひょっとしたら、、













これまでの全国大会時に













真っ向勝負せずに対策打って他所行きやれば勝てた試合もあったかもしれない。













いや、ないな、笑笑













他所行きやっても途中で俺が面白くないから止め!って言ってるだろうから

















昨年の全国大会













任せると決めたんで1試合もベンチ入りしなかったが













三角に一言だけ伝えたのが













ビビんなよ、真っ向勝負させてこい!













三角は、キメ顔で親指立てて「当然っす!」って言いながら













試合ピッチを間違えて隣のコートに入って行った、笑笑













公式戦の中じゃないと見えない事がいっぱいある













先日、宮崎の練習をやらせた後に前田が









「あいつらどうでした?」って聞いてきたから













上手くなってると思うぞ、後はお前が変な事をやらないなら大丈夫だろ、笑笑って













瀬戸口も久しぶりの公式戦みたいで













緊張するかもしれないが













隣にお祭りわっしょいノリと勢いワールドクラスの相棒いるだろうから

















子供と一緒に戦ってくれ














ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930