子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

夢追いキッズ



アロマから戻り時間があったんで


平成グラウンドで昼寝しようと思っていた


が…


ミヤネヤの子役特集を見入ってしまった


芦田マナが1位で確かに凄いが


次のコーナーで気になった子が


9歳のプロレスラー


すでにお客さんの前で大人レスラーと対戦している


プロレスやレスリングの事はよく知らないが


早すぎじゃないの?


大丈夫なの?


って思った。お父さん、お兄ちゃんもプロレスラー


まぁ環境なんだろうが


適性年齢じゃない気がするんだが…


他の球技の人達からするとサッカーもそうなのかもしれない


幼児や低学年の大会にテレビカメラが入るのはあんまりなさそうだし…


でも、サッカーって俺の持論だが


突き詰めれば奥が深いし難しいスポーツだが


『手を使わない』『ゴールに入れる』くらいのルールで幼児でも『チームで楽しめる』代表だと思っている

好きで楽しむ中で色んな事が待っている


嬉しい
悔しい
勝った
負けた
笑った
泣いた
などなど…



先日、川崎の小学生が海外に渡ったが


『大丈夫なの?早くない、まだ?』って思っている


中学生や高校生ならわからないではない


成功してほしいが、成功しなかった時に彼の将来はどうなるのだろう…


そんな事を本人が考える訳はないだろうし、必要もない。考えてはいけないだろう。『やってやる』って強い気持ちだけでいいんだが

親や周りの大人は思い切ったな~って感じた


我が子の可能性や夢を信じて応援したのだろう


『メッシもそうだった』とか考えてそうだ


大きい夢を抱けるのは素晴らしい事だとは思う


9歳のプロレスラーも好きでやっているようで良かったが


俺でも食えないかなって量を食べてるみたいだし

色んな環境があるな~


色んな物を犠牲にし夢を追っている子どもは色んな競技にいるんだな~


ブレずに頑張ってほしい

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930