子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

旅人終了



今日で夏休みの旅人生活は終了


事故なく終われて一安心


中津江フェスタは平日にも関わらず多くのチームに参加していただき感謝だ


今週末の4年・5年のフェスティバルもしっかり臨みたいと思う



さすがにこの夏ほど家を空けた事、熊本にいなかった事は無い


22泊くらいしたのかな?


よくわからなくなっている・・



幼児~中学生、すべての学年の子らと触れあえた


毎年、夏は体重が落ちるが今年は「デモンストレーション」のため


子ども達の前で食べ続けたおかげで落ちなかった


増えても無かったんで良かった(笑)


胃はもたれているが・・



日本全国のチームと触れあえた


色んなカラーのチームがあり、色んな考えの指導者がいた


子ども達ももちろんさまざまだった


貴重な経験になった夏だった


「まだまだだな、俺は」って感じれたし


「勉強せなんな~」って思えた


なんでもそうかもしれないが


「人とのつながり」が1番大事だと思う


これからも「出会い」や「機会」を大切にしたい


そして、将来


「日の丸」を背負う選手を輩出したいし


「ソレッソOBコーチ」をたくさん雇いたい


まだまだ歴史は無い


もちろん伝統なんてものも無い


歴史や伝統なんてのはどうしようもない


手に入れたいからって手に入るものではない


今からみんなで作っていくものだと思う




夏の貴重な経験を「子ども達の為に」どう生かすかを考えながらの生活がスタートだな


「良い思い出」にするのはもったいない


選手自身にも変化があるのを期待している


なにかを感じた選手は日頃の生活から変わっているはずだ


「ローマは1日にしてならず」ってやつだな


もしくは「継続は力なり」か?


「練習会場」・「試合会場」での差もあるが


それ以外の差が大きいと感じた


関東・関西の強豪チームとはかなりの差だ


九州はそんな文化では無い


確かにそうだろう


でも、同じ日本の同級生


やれると思う




「自分にとってサッカーとは?」


好きだから・楽しいから・仲間とやるのが好きは最重要


でもその先は、自分次第


「勝つ・負ける」なんかより、日頃の努力が大切だ


そして、積み上げたものが大きい方に勝利の女神はほほ笑むと思う


そして、将来、サッカーを辞めた時も


「頑張った期間」は自分の自信になる



意識が変われば行動も変わり結果も変わるかもな


少しずつでも良い


この夏の経験を今後の生活に生かしてほしい






旅人な俺を快く送り出し、待っててくれた家族にも感謝だな~


今日ぐらいはタケルとも色々話してやろうかな


その時、ユウアは俺の膝の上かな


エンナはまだ俺の出番は少ないから、泣いたら抱いてやろう(笑)





ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031