子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

引責。




クラブユース九州大会はバディにPK勝ち













今日も頑張れ













熊本県大会ラウンド8のWINGS戦は













6-2で勝利









ベスト4は









ソレッソvsブレイズ









エボルピアvsアンツ













23日に決まるようだ













昨日はレントが神ってたようで、、













もっともっと出来ると思う













期待しかしてないぞ









みんなで最終日も暴れなさい













宮崎県大会敗北後、













しっかり反省しようと思うが、わからない事が多かった









保護者のサポートは素晴らしくありがたい限りで、、





















これまでの強化も納得出来てた









最終練習も過去ないくらいの出来だった









ピッチに送り出す時、試合中も一緒に闘ったつもりだった









なんでやらなかったのか、やらせれなかったのかがわからない









子供達は全員違うのはわかる









ただ、その躍動させるって所が出来ないってのは多分、俺のやり方ではダメなんだろうと感じ













宮崎の監督は責任取って辞めようかなと













前田や涼に任せようかと、









三角やヒデ、中原のように













こう書くと俺が宮崎から離れるみたいになるかと思われるだろうが、









そうではなく、、









もっともっと向きあって時間注いで一緒に泣いてやれるやつがやるべきかなと、









正直、ある程度自信あったんだが、9月と同じ状況になったって事は









俺との相性が合わないんだろうなと









俺がやってたらダメなんだろうなと









やり返したい、見返したいとかの感情は無視して監督ってのは責任を取るもの













最後までやり続けるのも責任かとも思ったが









今以上、向き合って同じ時間を過ごすのは無理で、









だったらもっともっとやれる前田と涼を全力サポートした方がいいんじゃないかと









しばらく監督は休憩









もちろん練習はやらせるけどね、。緩かったらキレるし、笑笑









上手くなってたし、経験も積ませた









ただ、「発揮する」って言う1番大切な事をやらせれないのは









監督の責任









周りのサポートは最高だった









子供達の心を動かせなかった









これまで勝った経験がほとんどない子達に勝つ喜びを教えてあげたかった









コロナで色んな制限がある中でもどこよりもやってきた自負はある









大会を迎えるまでにやり残した事はないし、送り出した選手達を信頼していた









ただただ、子供達の心を動かす事が出来なかったと力の無さを実感している









矢印は他に向けるのではなく、自分に向ける









ここは変わらない









宮崎辞めたから熊本の率いてフジパン頑張るぞ!なんて言うはずもなく













熊本は三角が色んな物を削って向き合ってるしね













とりあえず、今後のスタッフ配置は考えるけど













フジパン、新人戦は俺はサポート。













見捨てる訳ではなく、俺なりのケジメ。それが一番良さそうだと思うから













しっかり反省し、もう一回全員のサポート頑張って













次にどこかの監督をやる時も













俺は俺らしくしかやれない









勘違いしてもらいたくないが









セントラルは強かった









エースの13番の子はあまりいないほど素晴らしい選手だったし、その子に上手く抜け出された













ウチの方が強かった弱かったとかではなく









負け方の美学みたいなのを持ってる













出し切った、やり切った、、ここに尽きる













前半の記憶がありません、、試合中の事はあまり覚えてません。。。









子供達の心をこの状況にさせたのはやっぱりね、監督の責任だと思う













なんで、、、?は尽きないが、時間も無いしね









ラスト、子供達が勝って笑えるように俺は俺の中で出来るサポート頑張ろ









たくさんの応援ありがとうございました


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×