子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

親でコーチ



三角・フナと話していた


「自分の子にサッカーさせたい?」って


2人とも「YES」だった


でも、2人は現在、指導者


我が子には指導したくないらしい


ミスミははっきりと


「息子がソレッソに入った時が俺の指導者引退の時です」って


担当学年じゃなくても気になって仕方ないだろうからって


よく自分の性格を理解している


「息子のサッカーは週末の試合のみ」ってキッパリ


フナモトはニヤニヤと「狙いながら」


「俺は「もっとこうしたがいいんじゃない」「子ども達はこう思ってるよ」とかコーチに口出しそう」って


フナモトにクソガキが出来てソレッソに入ったら


目の敵にしてやろう



俺は現時点で子ども2人がソレッソでサッカーしている


正直、気にもなる


でも俺には「情熱」を注ぐ学年がある


毎年6年生には必死に向き合っているつもりだ


特に今は「ガチンコ真っ只中」


時間があえば我が子の試合も見たいと思う


現に大会の時は1試合ごとにユッコから電話連絡もらってるし




あんまり意識しないかな、俺は


我が子は絶対教えたくない、絶対教えたいとか思わないかも


6年生になったら俺が見るかな


もうちょい先だからわかんないか・・



スタッフの子どもがソレッソに入ってきたら面白いだろうな





ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930