子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

構えるな・挑め



昨夜、ブルックスの山本監督から電話がきた


先日の練習試合の夜に悔し泣きされたようだ


熱いな、山本さん


先日の試合はソレッソが「挑んだ」ブルックスが「構えた」


その前はソレッソが「構えて」ブルックスが「挑んだ」


気持ち1つで結果が逆になっている




「本番までにもう1度やりましょう」と言って頂いた


ありがたい


6月4日にブルックス


6月5日に小倉南と対戦する


福岡はこの2チームのような気がする、優勝するのは


トリニータの監督さんとも昨日話したが


組合せがトリニータの方によっているらしい


先日、佐賀のソレイユたいっちゃんとも話したが


組合せの「悪い方」「きつい方」を勝ち上がったチームの方が強いと思う


ソレイユとサガン鳥栖は逆山


ソレイユ側に唐津がいる


決勝まで行けばゆるく上がってきた鳥栖より乗り越えてきた自信が違う気がする


でも、鳥栖の田中さんも持ってるからな・・


どこの県もきついな


やっぱり「1番」になるのは大変だ・・


熊本は6月4日に県大会の組み合わせが決まる


組合せは気になるが、今年もスイッチ入ってきた


「なにがなんでもやってやる」って


四六時中「誰をどこで使う」「こういう状況になったら・・」とかを考えている


山本さんみたいに「ストレート」に表現は出来ないが、


子ども達の為にという「熱さ」は負けていないつもりだ


子ども達の調子も上がってきた


正直、今週末の運動会は邪魔だが仕方ない


小学年代で唯一サッカー「日本一」を目指せるチャンスだ


今年も熊本は激戦だが、目指そう日本一を


まずは熊本勝つために本気で「挑めれば」可能性は0ではないような気がする


全国的に見て熊本のレベルは低くない気がしている



「構えるな」と「挑め」



ポイントだな











ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031