子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アピールしろ



全日本少年県予選本番まであと1カ月


そろそろポジション・スタメン固めて強化しないとな


今まではある程度見るために出場時間なんかは同じになるように


特に練習試合なんかでは


全員に何回もチャンスを与えたつもりだ


怪我や病気なんかで揃わないメンバー


今週末もマコトは無理かな


そういやこないだスパイク履いてたんで注意したな


来週は運動会


再来週は笹タクが運動会


「地方」に住んでるからな


全員が揃うのが本番1週間前か


8人制だが「8人」いれば良いってもんじゃない


9番目・10番目にいる選手が鍵を握るような気がする


全員スタメンで出たいだろう


でも、1日1日また試合ごとに「調子の波」はある


そこで「鍵」を握るのがベンチの選手だ


昨年の全日は「リョウト」を手元に置いていた


「ジョーカー」として


誰かが良くなかったり、「勝負所」でリョウトを入れようと思っていた


実際、そうしたし期待に応えてくれた


そんなお調子者も選手権ではスタメンでFWはっていた




今年は誰を「手元に置く」かをずっと試している


11人制とは違い8人制はより一層の「DF意識」が必要


リュウゲン・レン・シュウト・ミント・ダイキ・・


「おチビ戦隊豆粒レンジャー」から誰かいないか


また、豆粒レンジャーとタクマ・浦タクの「守備人」の中からスタメンはれそうなのいないか・・


ずっと見ているのだが、決定的な違いがある


出ている奴との決定的な違い


「プレーが軽い」


技術やスピードなんかは大差は無い


とにかく「軽い」


ノリはそんなに軽くないのに・・


ノリは軽いくらいでいいぞ



出ている奴らも軽いので悩んでいるのだが・・


洒落にならないレベルだ


「マイボールは大事にしろよ」


「失ったら奪い返せよ」


「恐がらずボールうけろよ」


「球際引くなよ」


「負けたくないんだってプレーで表現しろよ」


当たり前の事が出来ていない


ミントンマンとダイキンマンはちょっと質が違う・・


2人は「余裕」が出てくるともっと良い


自分よりでかくて速い相手でもスピード勝負を挑み続けるチャレンジャー軍団


「頭」使わないとダメだぞ



とにかく


「ミス」があるのがサッカー


恐がっていてはダメだ


同じミスを繰り返してもダメだ


俺に言ったよな、何人か自分の口で


「頑張ってスタメン勝ち取ります」って


俺は常にフラットだ


ひた向きに頑張ってるのはわかっている


でもそれは全員そうだ


その中での競争だ


「こいつは使う」「こいつは使わない」なんて無い



まだ1カ月あるぞ


もっともっと全員がアピールしろ


ミントンマン・一寸シュウト・ダイキンマン、点取った「後の」アピールのじゃないぞ



「点を取る」はもちろんだが


「マイボールは大事にする」

「失ったら奪い返す」

「恐がらずボールうける」

「球際引かない」

「負けたくないんだってプレーで表現する」


これをアピールしろよ












ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031