子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

初日



今日からモデル地区トレセンの3期目がスタート


スタートから2期は事務局を請け負った


指導はもちろんだが、その他の運営面でも勉強できた

3期目は事務局をエスパシオ・フォルテにバトンタッチした


予定では『丸投げ』する予定だったが、実際はそうも行かないのが現実


上手く引き継ぎ出来なかったと反省


しばらくは子ども達が練習に集中出来るように、また送り出してくれるチーム・保護者の方に『安心』『納得』してもらえるように携わろうと思う


トレセンは『子ども』のサッカーを教える場


でも『指導者育成』の場でもあると思っている


日本サッカー協会のバリバリの指導者の『教える』『要求』『伝え方』は各チームとは違うだろう


でも、日本でサッカーを教えている以上は『知る』義務はあると思う


『鵜呑み』にするかはチーム次第だ


俺は『参考』にさせてもらっている


指導で『悩んだり』『迷ったり』した時は相談もさせてもらう


指導者が『学ぶ姿勢』を無くしたら終わりだと思っている


これからも『子ども達の為に』を合言葉に、熱い指導者で頑張って行けたらと思う



トレセンが始まる頃…


ユッコが事故にあってしまっていた


前方・左右確認をせずに飛び出してきた車にあてられた


つい先日に


『軽自動車』から親父に乗ってもらっていた前まで俺が乗っていたエルグランドに変えた矢先


エルグランドは若干の凹み

突っ込んできた車はベッコリいってたようだ


電話で話した感じで『大丈夫』そうだったが


近くにいた親父に駆け付けてもらった


突っ込んできた相手は


同じマンションの住民


20代半ばぐらいで、常に『愛想悪い』奴


ユッコが帰宅したら『お母さん』が謝罪に来られたらしい


マザコンだな



いきなりの事故で『力が入った』んだろう


『お腹が張る』状態になっていたんで


念のため産婦人科で検査


細かく調べて母子共に『問題なし』って診断されて一安心


軽自動車に乗っていたらひどかったかもな…


明日も念のための検査があるようだ


『元気』の太鼓判もらってこいよ




今日から小学生になったタケル


ユッコがどうだったって聞いたら


『面倒くさい事が多い』って


かわいくない返答


『給食食べれた?』って聞いたら


『うん。シチューだった。俺、3杯食べた』って


学校は食堂じゃないぞ


明日は早く行ってサッカーするらしい


何をしに『小学校』行くかを理解するのはまだ先だな

学校生活を楽しんでくれ

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031