子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

何やってんだか



さっきのブログでは


「感謝」を伝えた中学と6年


だが・・、


昨日は両学年ともひどかったようだ


中学のチャンピオンズリーグ


相手は松橋中学校


悪い癖の「ゆるい」入り方


試合は見れていないが


チグハグだし何よりも構えていたようだ


関西で何を学んだんだ?


本物とやって「自信無くした」だけなのか?


それじゃ意味無いだろう


なぜ、相手より「やってやろう」ってならないんだ?


公式戦で全国の切符を勝ちとって本物に「リベンジ」したいと思わないのか?


そんなんじゃ絶対に勝てない




「相手を見る」


中学年代で子ども~大人の階段を上っている連中では仕方が無いのかもしれないが、相手に失礼だし最低だ



ごまかしながらもなんとか「勝ち」は出来たようだ


チーム全員で「変われる」事を期待している



俺が練習試合から帰った後の6年生


「チグハグMAX」だったようだ


初めて指揮をとるミスミと今まで見てきたフナモトに


「こいつら○○なんで、○○な意識を持たせて」って伝えて


1つ言うと前まで出来ていた事が出来なくなる


また1つ言うと「良さ」が無くなったりする


まだまだ「ベース作り」が必要だなって感じた


メンバー決めまであと1週間


しっかり考えて決定をしその後は各チームで「強化」だ






ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930