子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ

いいぞ~



昨日、告知したブリリアント

 

 

新聞社の取材も昨日受けた

 

 

「失礼ですが、なんで、そこまで異県の為に頑張られるんですか?」って

 

 

 

いや、それ、俺も思う笑笑

 

 

ただ、なんか、俺ってそんな感じでして、、、

 

 

 

簡単に言うと、各県で頑張る指導者のみんなが

 

 

 

「こんな気持ちでやるべきだ」ってのを

 

 

 

瀬戸口がちゃんと書いてたんで



 

https://ameblo.jp/sorrisokagoshima-seto/entry-12601251845.html

 

 

上手い事、みんなの思いを代弁したな、笑

 

 

 

って勝手に使ってやったぜ

 

 

 

 

 

自チームでいっぱいいっぱいの指導者はそれだけやっとけばいい

 

 

自チームをおろそかにする可能性がある指導者もまだ能力が備わってない

 

 

 

自チームが勝ちたいのはどこも同じで、

 

 

それよりも各県のサッカーレベルが上がり、全国大会で躍進する同県チームを応援できるくらいの余裕が必要だ

 

 

チーム力を上げるためには個の力が必要

 

 

こう見えて、

 

 

正しく数えていないが、

 

 

 

熊本県大会で言えば

 

 

小学・中学、前やっていたフットサルとかまで合わせると

 

 

 

15年ほどで50回ほど県チャンピオンになっている

 

 

 

全国大会も15回ほど、、

 

 

 

九州大会には30回ほど出てると思う

 

 

 

戦績からいえばソレッソ立派でしょ、笑笑

 

 

 

だからこそなんよ

 

 

 

勝つ喜びを知ってるからこそ、後進の指導者へも伝えてあげたい

 

 

 

簡単に譲る気はないが、こうやればこうなるよって感じで教えてあげたい

 

 

 

普段、色んな事情で通えない子達も週末の夜だったら通えるかもしれない

 

 

 

 

 

自分さえよければ、ソレッソさえよければの発想は持ち合わせてない、意外といい人なのです笑

 

 

 

ソレッソはその上を行く取り組みをやって他の追随から逃げる

 

 

 

すると、九州少年サッカーは盛り上がる

 

 

 

九州から日本一を出したい

 

 

 

それどころか、

 

 

 

全国のベスト8を九州で独占するみたいなのって最高じゃない?

 

 

 

その日を楽しみに頑張りたいね

 

 

 

さて、日常にほぼ戻った熊本の子達の

 

 

 

目力っていうか、表情っていうか、顔付き確認楽しみに練習観察しようっと

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ご案内
PDFダウンロード
×