子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ

導く



昨日、丸一日外にいた

 

 

すると

 

 

プチ火傷くらいな日焼けをしてしまった、、

 

 

宮崎の陽射し恐るべし、、、

 

 

 

試合は4学年でそれぞれ課題を感じ

 

 

 

試合に勝った負けたも大事なんだが、練習試合は確認の場

 

 

 

どんな事を考えながらやってるかな?

 

 

指摘したことを意識してやってるかな?

 

 

ソレッソが目指すべきサッカーイメージ理解してるかな?

 

 

 

これを観察している

 

 

 

頑張るなんて当たり前の事さえ怪しかった子達だったが、

 

 

 

そこは以前より大半の選手は改善されたかな、、、まだ、全員ではないが

 

 

 

指導者は出来ないことを怒るのではなく、出来るようになるよう導くのが役割だと思っている

 

 

 

その為に時には厳しくハッパかけたりも必要だしね

 

 

 

まだ、宮崎の子達にはドカーーンって撃ち落としてないから

 

 

 

是非、そうしないでいいように頑張ってくれ、笑

 

 

 

 

自分でいうのもなんだが、

 

 

 

多分、俺って変わってんだろうな、、

 

 

 

のんびり風潮の宮崎サッカー界に受け入れられるか不安だったが、

 

 

 

なんか上手い事、俺に興味持ってくれてる若手指導者が多いみたいで、、

 

 

 

逆に「なんだあいつは、けしからん」の方々もおられるかもしれないが、

 

 

 

 

九州の少年サッカー発展の為に俺は頑張るって決めてるから、、、生意気だったらすいませんって感じ

 

 

 

その為に、若い指導者たちが活躍しないといけないし、伸びないといけない

 

 

 

何も隠さずすべて教えるし、やりやすいように協力してやるつもりだ

 

 

 

その指導者に熱があればね

 

 

 

子供達に尊敬されるような立ち振る舞いと言葉のチョイスを学んでくれ

 

 

 

って、

 

 

 

上から言ってやったぜ、笑笑

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ご案内
PDFダウンロード
×