子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ

それでいいのか?



土曜日3チームとも2回戦じゃん

 

 

 

日曜日全員そろって練習や紅白戦じゃん

 

 

 

どこか1チームだけ負けてたりしたらテンション微妙じゃね?

 

 

 

仲良く全部勝ち上がろうぜ

 

 

 

それか、全部負けちまうか

 

 

 

って言ったら、

 

 

「全部負けちゃダメっしょ笑笑」って

 

 

 

リオンが大爆笑して終わった昨日の練習

 

 

 

声はれないから集合時に気の利いた事言って解散しといた、笑

 

 

 

 

お題の「それでいいのか?」は

 

 

新しい日本代表ユニフォームのデザインの事ではなく

 

 

 

他県のローカルルールの事でいっぱい俺のもとへネタが集まる

 

 

 

反逆のシンボルみたいになってそうな気がする、、笑

 

 

 

 

あの~、私はいたって普通の思考の持ち主ですので、、多分、、ちょっとぶっ飛んでたりしますが、、、

 

 

しかし、

 

 

熊本みたいにみんな仲良くやりゃいいのに、、ってめっちゃ感じるなぁ

 

 

 

ここ3日くらいで聞きつけたことは

 

 

 

ある県では

 

 

日本協会はOKなんだけど、急遽、その県のローカルルールを新しく作ってダメにしたって事があった

 

 

新しく頑張ってるチームになんでそんな意地悪するんかな?って感じ

 

 

 

 

またある県では

 

 

日本協会的に多分NGな事で、県でもNG。でも地区の大御所さんがルールみたいなんを勝手に作ってやっちゃってるようで、、

 

 

 

たぶん、これはダメなんじゃないかな?

 

 

 

 

少年サッカーも変わらないといけない時代になったという事だ

 

 

 

先日も書いたが、熊本の4種委員会ってのはめっちゃ若い

 

 

会議も議論が白熱する

 

 

 

みんな発言が自由でね、笑

 

 

まとめ役の委員長が

 

 

 

「みんなで仲良くやろう」って言ってくださる

 

 

 

それぞれの県や地区で登録チーム数も違うだろうし少年団が多かったりクラブチームが多かったり様々な問題があると思うが

 

 

 

 

もう令和なんでね

 

 

 

古き良きものは続けていき、古いだけのものはすぐ止める

 

 

 

新しいことに挑戦し未来をみすえて若返りをはかる

 

 

 

運営もそうだし、指揮する現場も少年サッカーなんで若者がいいとヒゲおっちゃんは思う。

 

 

 

って書きながらも

 

 

 

今朝、日本の少年サッカーのトップに君臨しつづけていらっしゃる江南南の松本先生から連絡が来て

 

 

 

まだまだ緊張してしまう可愛い俺、笑笑

 

 

 

 

飲んだら多少いじれるが、素の時は無理だな、笑笑

 

 

 

関東の仲良し指導者からは

 

 

 

「松本先生はね、飲んでもいじったらダメなの。」って言われてるが

 

 

 

 

その後、いっぱい飲まされてるから多分、問題ないと、、勝手にコミュニケーション能力の賜物だと思ってる

 

 

 

 

またお会いできる日を楽しみに鍛えとこっと

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930