子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ

パズル

なんかこの頃、水曜日は2年生を担当してる気がする・・

 

 

なんでなんだろう?笑

 

 

不思議だ・・

 

 

だいたい、6年生か幼児なんだが、、

 

 

まあ、いいや笑

 

 

新しくコーチが入りその2人を連れて指導

 

練習始まる前に、2人に助言を

 

 

子供達の指導で大事なのはテンションとパッションと声の大きさ

 

 

練習の内容やオーガナイズ(設定)みたいなのはまあまあどうでもいいつた笑笑

 

 

 

ってまさに、俺流のアドバイス

 

 

いきなり、俺みたいにやれってのは無理

 

 

保護者の人からはせいじコーチのキッズの練習はショーを観てるみたいって言われることもある

 

 

今度から観覧料を頂こうかな笑

 

 

 

めっちゃ話すし、めっちゃ笑う

 

 

めっちゃ楽しませるが、ふざけたら叱るし、調子乗ったら雷落とす

 

 

叱ったり雷落としてもその後はすぐにめっちゃ笑わさせる

 

 

昨日、1人、泣かせてやった2年生を笑

 

 

 

ボールを忘れてきた子

 

 

他の学年に使ってない学年があったから借りておいでって優しく言ってもいかない

 

 

いや、お前が忘れてきたんだから行っておいで。自分の口で使ってないボール貸してくださいってコーチに言えば貸してくれるからって何度も言っても

 

 

嫌だ、コーチが言ってって

 

 

俺も嫌だって対抗

 

 

そしたら、途中から、ため口以上になってきて俺に命令っぽくなったんで

 

 

 

泣かせてやった笑

 

 

 

その後、その子はすぐにボール借りに行ってめっちゃ練習しゲラゲラ楽しんでた

 

 

 

子供は叱ってやんないといけない時は絶対にある

 

 

その一瞬だけ厳しくするだけでその子の為に絶対になる

 

 

って勝手に思ってる

 

 

 

楽しみながらも汗だくにさせ、目の色変えさせて練習やらせるのがいい

 

 

子供達が帰る時に

 

 

「あ~、今日の練習楽しかった。あっという間に終わった」って言わせれたら、その日の練習は成功だと思ってる

 

 

何やらせるってよりも、どんな気持ちでやらせるか

 

 

キッズ年代ではこれが重要だと思う

 

 

最近、バイトコーチのエースみたいな位置にいるシュンスケ

 

 

真面目だがバカも出来て声も大きい

 

 

飯食えなくて酒飲まないのが残念でならない笑

 

 

小学生の頃から面倒見がいいなって思っててコーチやってくんないかなって思ってた男なんでやっぱり間違いなかったな

 

 

 

 

そうそう、

 

 

タイトルのパズルってのは全く違う事を書くつもりだったのに昨日の練習の振り返りになってしまった笑

 

 

パズルってのは

 

 

ヒデがシャイニングリーグの組み合わせを作ったのがパズルはめるみたいって事ってサラッと伝えて

 

 

俺が夏休みのスケジュールを組んでスタッフとバスの配置をはめるのもパズルみたいって

 

 

2行で終わってしまった笑

 

 

 

 

 

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031