子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

積み上げ・進む



 

 

 

 

 

6年生の試合の前に、、

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

小松河川敷で魂の朝トレーニング!

 

 

 

 

 

明るくのも早くなり、朝は意外と涼しく、合宿ではいつも朝からうるさいくらいに遊んでやがるから、

 

 

 

 

この時期の朝トレーニングもアリかなと思った笑笑

 

 

 

 

ゴールもあるし笑

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって現中1軍団が6年生の頃もコツコツ積み上げてやってたなぁと、懐かしい気持ちにもなりました。笑

 

 

 

 

 

少人数とはなったが、こうした些細な時間がこれからの結果を左右することも昨年度、改めて感じた。

 

 

 

 

 

 

 

これからも地道にコツコツ、積み上げていきたいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして6年生は今年度1発目の県大会が開幕!

 

 

 

 

 

どちらも立ち上がりは地獄なくらい悪かったが、笑

 

 

 

 

 

立て直したV

 

 

 

 

 

懸命に全員で戦うも、追いつけなったF

 

 

 

 

 

 

まぁFの1失点目は責めれないところもある。。

 

 

 

 

 

でもそれも含めてサッカーだ。

 

 

 

 

ただ、そこから追加点を許してしまったこと、逆に点数が取れなかったことにはやはり原因があって、

 

 

 

 

技術的なところのミスなのか、対応のミスなのか、コミュニケーションのミスなのか、準備の不足なのか、メンタル的なところの準備の不足なのか、、

 

 

 

 

 

 

新人戦の時とは違い、完全に出鼻をくじかれたこそ、矢印を自分に向けて振り返る良い機会だと思うぞ?

 

 

 

 

 

 

そしてこれがまだ最後の大会じゃなくて良かったと、ポジティブに考えれる!!!!

 

 

 

 

 

 

じゃあ次の全日の時はこんな準備・対応・コミュニケーションをしないといけない!

 

 

 

 

 

じゃあそのために日々のトレーニングで反省点を常に意識し、そして自分の長所を爆発的に磨いていかないといけないんじゃないかな?

 

 

 

 

 

 

 

小学生ラストyear

 

 

 

 

 

 

 

立ち止まってる暇はない!!!!!!

 

 

 

 

 

 

また明日から顔あげて、進んでいこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

出てた5年生もそれなりに責任を感じての涙だったはず。

 

 

 

 

だったら5年生ももっともっと、日ごろから今よりももっともっもこだわりもって、集中して1プレー1プレーを無駄せず、取り組んでいかないとな。

 

 

 

 

 

 

 

 

間違いなく、この公式戦の経験が

 

 

 

 

意識・熱量・こだわり

 

 

 

 

 

を一気に引き上げていってくれる。

 

 

 

 

 

 

 

明日のトレーニングマッチからまた取り組んでいこう。

 

 

 

 

 

 

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事