子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

日々積み上げる



 

 

 

珍しく瀬戸口パイセンがイジってんのか褒めてんのかちょっとよくわからないブログを書いてたが、

 

 

 

敏腕剛腕若手のホープという素晴らしい名誉をいただいたので、良しとしてあげましょう(╹◡╹)♡

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿児島の皆んなー!!!!

 

 

 

 

 

夏はたくさん会おうね〜♡笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな敏腕剛腕コーチの今日のスタートはキッズトレーニング

 

 

 

 

 



 

 

 

 

フェイントでかわしたり、駆け引きしたりすることを重点的に教えてるピカピカの1年生軍団

 

 

 

 

 

だーーーーーいぶ、1vs1の時にフェイントと駆け引きの回数が増えてきた!!

 

 

 

 

 

そして自分でトレーニングしてるのか、フェイントの技のレパートリーも増えてて、観てるこちらもおもしろい対人だった!

 

 

 

 

 

明日のキッズ大会でそんな場面がたーくさん観られると、コーチたちは嬉しいな♪

 

 

 

 

 

 

 

 

夜のトレーニングは継続して、こちらも駆け引きや逆取り・攻撃方向を意識することや守備の原則のトレーニング

 

 

 

 

 

 

 

意識して駆け引きしたり、目線を上げることや声かけながら守備することは全体的にできるようになってきた。

 

 

 

 

 

もっと目線や体の向きで騙したり、ボールを持ってない時に観といて1タッチで出して動いたり、動きに連続性があると、さらに出来ることが増えていくと思う!

 

 

 

 

 

ONのところはグングン良くなってるからね〜

 

 

 

 

 

OFFのところと、ちょこっとの細部のところも積み上げていけるようにしたいな。

 

 

 

 

 

 

 

そんな敏腕剛腕若手ホープらしいが、まだまだペーペーの俺に、トレーニング後の遅い時にも関わらず、丁寧にアドバイスというかお話というか、

 

 

 

少しの時間だけどわざわざ時間をつくって話してくれる有難い方も周りに居て、そしてそれは身近なパイセンや遠い熊本でも。

 

 

 

 

 

 

人に恵まれてあるなぁと。

 

 

 

 

 

という想いと同時に、

 

 

 

子どもたちに負けじと涼コーチも日々勉強しながら成長していかなければならないということを感じてる。

 

 

 

 

 

 

 

コツコツ積み上げる

 

 

 

そのサイクルとして、何事においても学び、実践し、修正してまた実践して学ぶ。

 

 

 

これに尽きるな。

 

 

 

 

 

 

 

そして周りに声をかけていただけることに有難さを感じ、その期待に応えて、恩を返せる人になっていけるよう、これからも頑張ろう。

 

 

 

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事