子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

1発目



 

 

 

 

新年度1発目のトレーニングがスタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の前に、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年度から4.5年生がスタートダッシュが切れるよう、強化日程を模索。

 

 

 

 

 

 

チャンピオンシップで後回しになってモヤモヤしてたところを、ある程度、今日することができて、個人的に満足|( ̄3 ̄)|

 

 

 

 

 

 

 

 

in スタバ♡笑

 

 

 

 

 

 

 

俺も1人になっても今の自分でやれることがないかと考え、サッサ捌けるようになったのは個人的に成長|( ̄3 ̄)|

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか、珍しく自分で自分を褒めててイヤだからもうやめた。笑

 

 

 

 

 

ある程度、ゴールデンウィークまでの、そして夏休みもなんとなーく予定がこんななればなぁという目安は立てれて良かった。

 

 

 

 

 

ピッチ外も良い準備しないとな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、新年度1発目のトレーニング

 

 

 

 

 

 

色々とチャンピオンシップの時に感じたことがあったから、それを伝えながら、メニューに織り交ぜながらのトレーニング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思ったが、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

ベースのボールを激しく奪いにいくこと・球際をつくって戦うこと・走ること

 

 

 

のベースが全く無く、そもそも論のところへシフトチェンジ。

 

 

 

 

 

その中で原理原則のある程度のところを抑えながらのトレーニングとなった1日目。

 

 

 

 

 

 

これは俺も現役の時にめちゃくちゃ感じてたことで、現役の人のインタビューや引退された方々のインタビューにもあるが、

 

 

 

「日常のトレーニングをどれだけ激しく強度上げて、試合よりも難しい環境を作ってやれるか」ということ。

 

 

 

 

 

 

ゆる〜〜い中での攻撃は何でもできて当たり前

 

 

 

 

 

激しいプレッシャーと強度中でいかにクオリティや相手かわしたりできるかが偽物と本物の差だと思う。

 

 

 

 

 

 

それでも食らいついて、こちらが求めてることをしようという気持ちと意欲は見られたし、

 

 

 

最後のシュートゲームも激しさがあり、見応えもあった。

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ4年生はあと3年

 

 

 

 

5年生はあと2年も卒業まで時間がある

 

 

 

 

 

 

 

1日1日を大事に、コツコツ積み上げですばい〜〜!!!

 

 

 

 

 

 

伸びしろ!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事