子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

ありがとうございました



 

 

 

全日vs太陽宮崎南

 

 

 

 

 

1-2

 

 

 

 

 

 

 

JA杯からこれまでたくさんの保護者の方々にご理解とご協力をいただき、あたたかく見守ってくださったことで私自身、とても指導のしやすい環境となりました。

 

 

 

いつもご理解とご協力のほど、有難うございました。

 

 

 

 

そして今日も貴重な休みにも関わらず、多くの後輩くんたちや6年生以外の保護者の方々に応援していただいたこと、心から感謝してます。

 

 

 

 

有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果としては1-2で負け

 

 

 

 

 

 

 

新人戦に続き同じ相手に2回も負けてしまい、私自身、不甲斐ない気持ちと悔しい気持ちです。

 

 

 

 

子どもたちにも勝たせてあげることができず、申し訳ないと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、今まで積み上げてきたものに嘘はないし、自信を失うことないと思ってます。

 

 

 

 

 

いつものようなプレーができたとはならなかった子も多いかもしれないけど、長い子ではキッズ大会や4年の地区大会の悔しい思いからスタートした学年で、

 

 

 

 

新人戦・JA杯・シャイニング・チャンピオンシップ・広島遠征・プライドカップ

 

 

 

 

色々な大会やフェスティバルで悔しい思いだけじゃなく、嬉しかったこと・楽しかったこと・成長を感じたこと

 

 

 

 

多くのことを学んで、最初に見始めた2年前よりも飛躍的に、ピッチ内・外含めて自律し、成長してくれたと思っております。

 

 

 

 

まだ若くて、わがままで気分屋な俺にも子どもたちはいつも素直に指導を聞いてトライしてくれて、トレーニングもしやすい環境でした。

 

 

 

 

 

悔しい気持ちばかりをさせてしまった学年でしたが、俺が見るからにはたくさんのサッカーの楽しさ・おもしろさ・奥深さ

 

 

 

色々なことを教えてあげたいと思い、この年代で教えれることはできるだけ教えていけるよう努めてきました。

 

 

 

 

目指してた全日の県大会優勝と全国大会出場

 

 

 

 

成し遂げるとこができなかったのは俺自身の責任だと思ってます。

 

 

 

 

すみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも言い訳にしか聞こえないかもしれないけど、全日の全国大会に出れなくてもプロになれる選手はたくさんいるし、その先の中学・高校・大学で成果をあげる選手はたくさんいます!

 

 

 

 

私のキャリア・ソレッソ宮崎の立場としては結果を出さないといけないし、結果が全ての仕事だからまた0からやり直しになり、ボスを始め、前田さんや朝倉さん・まさとさん・コウキ・コウセイには申し訳ない気持ちだけど、

 

 

 

子どもたちにはたくさんの希望や未来がまだまだあります!!

 

 

 

 

 

現状の結果に一喜一憂することもあるけど、足を止めてる暇はなくて、大事な1日はもうすでに始まってます。

 

 

 

 

今日は泣き崩れててサッカーする気にもなれないかもですが、明日からはそっと背中を押してあげてください。

 

 

 

親御さんたちの励ましや背中を押してくれることが子どもたちには1番嬉しい薬になってくれます。

 

 

 

 

 

 

 

(俺の親父は俺が全日決勝でPK外して坊主にしてくれました。)

 

 

 

 

 

 

でも何気ないけど、そんな励ましですらまた一歩前に進むきっかけになります。

 

 

 

 

 

 

 

最後の6年生終わるまでは俺も足を止めず、中学生になった時に今日勝ったチームよりも1歩でも前に出て成長できてるように、今後も精進していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

繰り返しになりますが、本日までたくさんの応援とご協力のほど、有難うございました。

 

 

 

 

 

6年生担当も残り少ない期間ですが、最後までご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事