子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

ありがとうございます



 

 

 

昨日は夜は6年生の懇親会

 

 

 

 

 

 

 

 

この学年は色々なところから来たこともあり、ちゃんと懇親会は初となる会だった。

 

 

 

 

 

 

普段話すことが少ない保護者の方々や、ちょくちょくお話していただけます保護者さんと、正直何話したかあんまり覚えてないんだが、笑

 

 

 

 

 

子どもも保護者の方々も皆楽しく会食されててとても良い会となった!

 

 

 

 

 

 

子どもたち1人1人の抱負も自分の口から堂々とした姿で聞けましたし、今後も尽力していかなんですばい!と!

 

 

 

 

改めて感じた!

 

 

 

 

 

 

いつもバックアップしていただいき、そしてあたたかく見守っていただいてくれてます保護者の皆様には感謝です。

 

 

 

 

 

 

そして今回も懇親会を企画していただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

まずはJA優勝に向けて、今後も日々奮闘していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

宣言通り、早朝の小松河川敷は生きた心地がしませんでしたが。笑

 

 

 

 

 

聖地、小松河川敷には今日は1年から4年が集結

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

いつもキッズ年代のパワフルさにはこちらも圧倒されてしまう。。。

 

 

 

 

 

 

皆待ちに待ってたようで、

 

 

 

 

 

「試合まだありますか!」

 

 

 

 

 

 

「もう試合しますか!」

 

 

 

 

 

 

 

「俺出たい〜〜!!」

 

 

 

 

とピッチの外にいとけって言ったのにゾロゾロ前に出てくるし。笑

 

 

 

 

 

 

やる気が無いよりは良いのかな笑

 

 

 

 

 

1年はサッカーは、何となく去年の経験から理解してるんだなぁって感じだったが

 

 

 

 

ボール持った時のドリブルのコースやパスコースの取り方や目線とか細かい部分は今後積み上げていかないとな。

 

 

 

 

あと1番大事な、走る・戦うのベースの部分は大いに課題だな。

 

 

 

 

まだまだすぐ諦める子や歩いてる時間が長い子もいて。。。

 

 

 

 

 

今年の1年でソレッソイズムを浸透させていかないとね。

 

 

 

 

 

 

2年生はその面に関してはパワフルで、鼻息荒めの子が多かった。笑

 

 

 

 

 

でももっとシンプルに味方を使うところとドリブルで行くところの判断はできるようなれば、更に良い集団になりそう。

 

 

 

 

 

それぞれ課題がまた見つかったようだし、今後のトレーニングとキッズ大会で積み上げだな!

 

 

 

 

 

 

3年生も昨日に引き続き、8人制にトライ。

 

 

 

 

 

こちらも浸透させていくにはまだまだ時間がかかりそうだな。笑

 

 

 

 

 

辛抱強く、頑張らせよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日からの西日本大会の準備もある程度は終わり、ゴールデンウィークのラストスパートは6年生。

 

 

 

 

良い形でもJAに行けるように、試行錯誤しながら、トライさせよう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ご案内
キッススクール展開
×
ご案内
プレトレ案内
×